LG21ヨーグルト効果は?ピロリ菌を退治してくれる最強の乳酸菌

最近はヨーグルトも色々な種類が発売されていますが、その中でも特に人気商品となっているのが明治から発売されている「LG21プロビオヨーグルト」です。

明治の公式サイトによるとなんと、1日100万個以上売れていて累計63億個の販売個数を誇る大ヒット商品です。

多くのヨーグルトの中から特にLG21ヨーグルトがこれだけ売れているのはなぜでしょうか?その秘密はLG21乳酸菌が持つ「ピロリ菌退治効果」にあります。

今回はLG21ヨーグルトの注目されている効果・効用を紹介します。またヨーグルトメーカーを使った自宅で簡単にLG21ヨーグルトを量産する方法も紹介していますのでぜひ御覧ください。

LG21ヨーグルトとは?

LG21ヨーグルトとは
そもそもLG21ヨーグルトとは何でしょうか?

LG21ヨーグルトは明治から発売されているLactobacillus Gasseri(ラクトバチルスガッセリー)OLL2716株を使用したヨーグルト。頭文字の”L”と”G”、菌株ナンバーの”2″と”1″を取って「LG21」と名付けられました。ちなみにこのLG21は明治が特許を持っているので他のメーカーが製造販売することはできません。

2000年に発売開始し徐々にラインアップを増やしつつ、現在では全部で8種類(宅配用を含む)の商品が発売されています。冒頭でも触れたように現在では1日100万個以上売れる大ヒット商品となりました(過去にはピロリ菌の病原性を発見してノーベル賞を受賞した科学者が明治のCMに起用されていた頃もありました)。

LG21ヨーグルトが持つピロリ菌退治効果

LG21ヨーグルトの効果
これだけ爆発的に売れているLG21ヨーグルトですが、やはりそれには理由があります。それはLG21ヨーグルトが持つ「ピロリ菌退治」効果です。

高木敦司・東海大学教授らの研究により、LG21乳酸菌には胃癌の発生原因の一つとされるピロリ菌の活動を抑制する効果のあることが確認されています。

また通常の乳酸菌は胃酸に弱いため腸に届く前に死滅してしまうことが多いんですが、LG21乳酸菌は他の乳酸菌よりも胃で生き残る力が強いという画期的な特徴を持っていてしっかりと生きた乳酸菌を腸に届けてくれます。

そもそもピロリ菌とは?

日本人の感染者は5000万人から6000万人と言われるピロリ菌。そもそもピロ菌とは何でしょうか。ピロリ菌は胃に生息する細菌の一種で、胃がんの原因だけでなく胃潰瘍や十二指腸潰瘍までを引き起こす因子の一つとも見られています(胃潰瘍の7割、十二指腸潰瘍の9割は、ピロリ菌に起因)。そして1994年にWHO(世界保健機構)はピロリ菌を「発がん因子」と発表しています。

ピロリ菌を持っていたら必ず病気にかかるというわけではありませんが、できるだけリスクは取り除いておいたほうが良いということからピロリ菌保有者には除菌が推奨されています。もっともポピュラーな方法は胃酸の分泌を抑えるプロトンポンプ阻害薬と、抗生物質であるアモキシシリン、クラリスロマイシンという三つの薬剤を併用して、ピロリ菌を除去する方法です。

しかしこの方法は完全ではなく1回の除菌で成功するのは7割程度。そこで、高木敦司・東海大学教授は薬と併用してLG21ヨーグルトを併用した実験を行った結果除菌率が最高85・7%まで上昇しました。

実験の結果、3剤療法だけの除菌率は71・4%だったが、これにLG21乳酸菌を併用すると80%に上がった。さらに、胃の粘膜の防御機能を増強する薬品プラウノトールを加えると、除菌率は85・7%にまで上昇したという。また、「データはとれていませんが、LG21乳酸菌には整腸作用があるため、3剤療法の副作用である下痢を抑える効果も見込めます」と、高木教授は語る。

 このほか、高木教授らの研究グループは、ピロリ菌に感染している30歳以上の男女104人に対し、LG21乳酸菌の効果を測定する実験を行っている。実験は104人を二つのグループに分け、片方にはLG21乳酸菌が入ったヨーグルトを、もう片方には普通のヨーグルトを1日1個、12週間続けて食べてもらい、ピロリ菌の量を調べるものだ。

 この実験では、胃粘膜の炎症が強くピロリ菌保有量が多い人に、炎症の軽減とピロリ菌の減少が確認されている。
引用:読売ウイークリー 『薬剤との併用で効果確認、ピロリ菌抑制にLG21乳酸菌』

他にも時事通信「家庭の医学リサーチ」が1,100人の医師に聞いたところ

  1. 94%の医師が「奨めたい」と回答
  2. 97%の医師が「健康維持に役立つ」と回答
  3. 「今後も食べたい・飲みたい」と回答

と回答したほど、LG21ヨーグルトは健康効果が期待されるものになっています。

医師もおすすめするLG21ヨーグルト

もちろんヨーグルトが一般的に持っている特徴である「整腸効果」「美肌効果」「便秘改善効果」「免疫力アップ効果」などの効果も持っているので健康な体つくりも手伝ってくれます。

以上見てきた通りLG21ヨーグルトはピロリ菌退治等の健康効果や美容効果があるということで人気となっているんですね。

LG21ヨーグルトは継続的に食べる必要がある

LG21ヨーグルトの作り方
これだけの効果を持つLG21ヨーグルトですが、たまに食べるだけではその効果を得ることはできません。なぜならいくらLG21乳酸菌は胃酸に強いとは言え、永遠に胃にとどまることはできません。当然ながら胃の中に入ってきても、消化・吸収の流れに従って排泄されます。できるだけLG21乳酸菌を長い時間胃の中に滞在させるためには、継続してヨーグルトを摂取する必要があります。

とはいえこのLG21ヨーグルト、結構いい値段します。1カップ約112gの容量でだいたい120~130円くらいします。さすがに毎日食べるとなると家計にも響いてきますよね。

そこでおすすめするのが市販のヨーグルトメーカーを使って自宅でLG21ヨーグルトを量産することです。おすすめはこちらのヨーグルトメーカー。日本で一番売れてます。

普通にLG21ヨーグルトと牛乳を買ってきてこのヨーグルトメーカーにセットするだけで7時間に立派なLG21ヨーグルトが出来上がります。

ヨーグルトメーカー購入の為に多少の初期投資が必要になりますが、毎日食べることを考えると購入代金くらいはすぐに回収できてしまいます。

実際、我が家では自宅でLG21ヨーグルトを作って毎日美味しく頂いてます。詳しい作り方やレシピは別記事に画像つきで分かりやすく説明していますのでぜひご覧ください。

超簡単!!ヨーグルトメーカーを使ったLG21ヨーグルトの作り方

2016.12.16

または2,500円程度の比較的安価モデルのヨーグルトメーカーでも簡単にLG21ヨーグルトを作ることもできます。ただ安価モデルは温度調整機能やタイマーが付いていないのでちょっとしたコツが必要になります。こちらの記事では安価モデルでLG21ヨーグルトの量産方法を紹介していますのでぜひご覧ください。

2500円のヨーグルトメーカーを使ったLG21ヨーグルトの作り方

2017.02.01

意外!?アマゾン・楽天でも購入可能

時々テレビでLG21ヨーグルが取り上げられることがありますが、翌日は全国のコンビニ・スーパーからLG21ヨーグルトが消えてしまうのがパターン化しつつあります。実はLG21ヨーグルトはアマゾンでも購入可能なんです。品切れで店頭購入出来ない場合はネットでの購入も検討されてはいかがでしょうか。まとめ買いも可能ですよ。

関連記事

R1ヨーグルトの効果・効能 驚きの5つのメリットと効果的な飲み方

2016.04.16