【NomadWiFiレビュー・口コミ】日本一周しながら使ってみた感想

ライフスタイル

この夏休み家族で北海道から九州まで日本一周旅行をしてきました。

自分はWEBサイト運営を本業とするフリーランスなので記事更新やお客さん対応で旅行中も安定したネット環境が必要。

そして奥さん・子供もネット閲覧やオンラインゲームしたいということで、1ヶ月間Nomad WiFiを使わせてもらいました。

今回は実際にノマド生活をしながらNomad WiFiを使った感想や使い勝手を紹介したいと思います。

結論を先に書いておくと、全然繋がらないとか極端に遅いということもなく旅行中ずっと快適にネット接続できて助かりました。NomadWiFiおすすめです。

Nomad WiFi公式サイト

Nomad WiFiの特徴まとめ

Nomad WiFiの特徴をまとめると

  • 月額4,180円(税込)
  • 契約期間の縛りなし
  • 解約金なし
  • 100GBまで使える

といった感じでしょうか。

料金プランは一つで月額4,180円で100GB(以降は最大速度128kbps)使えるという、非常にわかりやすいポケットWiFi。

また「サブスク型WiFi」というだけあって、契約期間の縛りがなくいつでも解約できるのもうれしいポイントです(違約金もなし)。

Nomad wifi スクショ

契約2年・3年とかいったWiFiサービスがたくさんある中で、Nomad WiFiは1ヶ月から使えるので引っ越しやオフィス設立直後のネット回線が整うまでの間・ちょっと長めの旅行など一定期間だけ使いたいって方におすすめだと思います。

Nomad WiFiを1ヶ月使ってみて

で、実際に使ってみてどうなの??速度は?ちゃんと繋がるの?ってのが気になるところですよね。

1ヶ月旅行しながらNomad WiFi使いましたって話を冒頭にしましたが、旅行中はいろいろと調べ物をする必要もありましたし、仕事の関係で常に安定したネット環境を必要としていましたが、速度や接続で特に困ることはありませんでした。

ノマドシムは「クラウドSIM」を使っていてSoftbank/au/docomoの通信エリアで繋がりやすいキャリア回線に自動で繋がるようになっています。

北海道から九州まで日本一周の旅行だったので、ほんといろんなところで使ってきました。

都市部・市街地で使ってみた

都市部・市街地ではほとんど問題なし。

速度に不満を感じることはなかったし、低速エリアであっても重たい処理するわけでもないので、ネットつなげるだけなら全然問題ありませんでした。

うちの子供は動画・YouTube見たりフォートナイトといったオンラインゲームなんかやっていましたが、問題なく出来ていたようです。

家族3人分のスマホ・PC・タブレット・NintendoSwitchなど同時接続しても遅くなった感はしませんでした(ちなみに最大接続数は10台まで)

山間部で使ってみた

山間部はエリアによってつながったり、つながらなかったりでしたね。

北海道の山奥はムリ・高速バスで山間部を走るときなんかも繋がりにくいことが多かったですね。

そもそもああいうところは携帯もつながらないところなのでこれはしかたがない。

新幹線で使ってみた

新幹線も走行場所によってはネット閲覧は全然イケるけど、動画はカクついたりといった感じでした。

フェリーで使ってみた

沿岸部ではつながりますが、陸も見えないほど離れた洋上まで行くとさすがにダメ。というかフェリーとかだいたいフリーWiFiが備わっているので、そっちを使えばいい話。

普段使いなら問題なし

そんなかんじで日本各地点々としながらNomad WiFi使ってきましたけど、都市部・市街地で普通にネット使う分なら全く問題ないと考えていいと思います。

ルーター自体のバッテリーも連続使用最大20時間ということで、丸1日外出して使っても電池切れを起こすようなことは1度もありませんでしたよ。

ちょこちょこ通信速度も測ってみました。計測結果は場所によってまちまち、体感ではそう遅いと感じることもあまりなかったです。
Nomad WiFi通信速度1
Nomad WiFi通信速度2

一つだけ注意点があるとすると「ルーターの充電に時間がかかる」という点でしょうか。

急速充電に対応していないので、充電し忘れてていざ持ち出すときにバッテリー残り数%という状態だとアウトです。

Nomad WiFi使い始めて何度かそういうことがあったので、持ち歩いていないときや寝るときは必ず充電しておくようにしていました。

そんな感じで1ヶ月間ガッツリ使わせてもらって最終的には90GB近くまで行きました。

NomadWiFiデータ使用量

ほんとこれのおかげで旅行中のネット環境に困ることはありませんでした。 

Nomad WiFi申込方法

そんなNomad WiFiの申込みはこちらの公式サイトから

Nomad WiFi公式サイト

初月は事務手数料3,300円(税込)+利用料4,180円(税込)の7,480円が必要になります。

オプションで330円のサポート加入もあり(故障・水漏れ・紛失など保証)。

支払いはクレカ or デビットカードにて。

最短当日発送で、受け取り後すぐに利用始めることが出来ます。

専用ケース付きなので持ち運び中に傷ついたり壊れる心配もなしです。
Nomad Wifi

電源をONにしてから「SSID」と「KEY」を利用端末で設定するだけでOK。
Nomad Wifi2

Nomad Wifi解約方法

解約から端末返却までの手続きも簡単。

HPで解約申請をしてから返却用のレターパック(届いたときに同封されているはうれしい)に入れて送り返すだけです。

NomadWiFi返却セット

解約日に関してですが、

・1~20日:当月 or 翌月
・21日~末日:翌月

当月解約は毎月20日が締め切りとなり、当月末にサービス終了、21日以降の申請は翌月解約となり翌月末にサービス終了となるので、解約のタイミングだけ注意必要ですね。

繰り返しになりますが、Nomad Wifiは契約期間の縛りがないので解約違約金などの費用が発生致しないのがうれしいポイント。

最後に

1ヶ月からの短期利用が可能で月額4,180円/100GBまで速度制限なし・違約金/解約金なしというシンプルさがグッド。

今回は日本各地いろいろと旅行しながらNomadWiFiを使わせてもらいましたが、よっぽどの僻地でない限り快適にネット接続することができました。

他社と比較しても料金が高いということもなし。個人的にもおすすめできるサービスだと思っています。

ポケットWiFiをお探しの方はぜひNomad WiFi検討されてみてください。

申込みはこちらから:Nomad WiFi公式サイト

タイトルとURLをコピーしました