【耳栓で仕事に集中】初めて耳栓使ってみたらその静寂さに驚いたという話

ライフスタイル

人生初耳栓を買いました。

あんなの効果あるの???なんて思って今まで使ったこともなかったんですが、ふと思い立ってアマゾンでポチってみたところこれが良かった。

「えっ、耳栓ってこんなに音消してくれるの??」って驚きました。

僕は在宅で仕事をしていて家庭内の音が気になることがあるんですが、家族の声やテレビの音・近所の騒音くらいなら100円の耳栓でも充分だと感じました。

更に誰もいない時でもこれを着けていると仕事に集中できることがわかって(そこそこの無音環境になります)、かなり活躍してくれてます。

耳栓を購入するに至った理由

愚痴るつもりは一切ないんですが、今年の3月くらいからコロナの影響で嫁が在宅勤務になり今現在も家でお仕事しています。

会社やお客さんとの電話がまあまああって、正直気になってはいたんですよね。(繰り返します。愚痴ではない)

あと小学生の子供がいるので、友達なんか連れてきたときはうるさい。友達と仲良く遊んでるのは良い光景だけど、ほんとうるさい。(こっちは愚痴)

・・・ということでノイズキャンセリング付きのイヤホンでも買おうかなー、なんて思っていたんです。

AirPods Proを買おうか一瞬迷った

そんなことを考えているタイミングで、ちょうど3年くらい使っていたAirPodsのバッテリー寿命がついに尽きてしまいました。フル充電しても30分くらいしか使えない。

これはもうAirPods Proを買えという神様の思し召し。

一度AirPods Proノイズキャンセリングを試させてもらったことがあるんですけど、あれを初めて体験したときは驚きましたよね。

スッと周りの騒音がなくなる。水中に潜ったときのような感覚とよく例えられますけどほんとそんな感じ。

ちょっと感動モノ。これは欲しいと思ったものです。

・・・が、イヤホンに3万ってちょっと考えられなくないですか?どう考えても高い。高すぎる。

勢いで買っちゃいそうにはなったんですけど数日置いて冷静に考えてみると、普通に耳栓でいいんじゃねえ???と思ったわけです。

いずれどこかのメーカーが1万円くらいでノイキャンが載ったイヤホンを出してくるはずなので、そのときにまた検討すればいいかなと。

ちなみにイヤホンはBeatsFlexっていうワイヤレスイヤホンを買いました。

AppleのW1チップを搭載しているので、iPhoneなどのApple製品と自動的につながるなど、AirPodsとほぼ同じ機能を備えています。

今まで使っていたAirPodsが有線型になった感じですね。5千円台でこれはコスパ良しです。

【Beats Flex購入レビュー】Apple製品とシームレスに使える高コスパイヤホン

2020.10.22

今回購入した耳栓はこちら

ということで、今回アマゾンで購入した耳栓がこちら。

耳栓の良し悪しは全くわからないので、とりあえず売れていてレビューが良いものを選びました。

MOLDEX メテオ  モルデックス メテオ 8ペア 耳栓

これ購入時に耳栓ベストセラー1位でレビューも2千件近くあって良さそう、それだけの理由で決めました。

あと、8ペア入りで500円もしないので失敗してもノーダメージということで。

ただの耳栓なので長々とレビューする気はありませんが(アマゾンのレビューが詳しいのでそちら御覧ください)、これ普通に良いです。

  • とにかく安い
  • 遮音性能は十分
  • (AirPodsと違って)充電切れの心配なしw

環境によるのかもしれませんが、家での騒音くらいならこの耳栓で十分だという感想。

おかげで仕事に集中できるようになりました。

唯一デメリットをあげるとすると、派手で見た目がもう「ザ・耳栓」って感じなので人前で使うのはちょっと恥ずかしいかな??というくらいですかね。

電車とかジムでは人目が気になってちょっと使いにくいとか、耳栓を使うのが許されるような職場であれば、目立たないやつか見た目が普通のイヤホンタイプの耳栓の方がいいかもしれませんね。

久しぶりにもっと早く買っておけばよかったと思うアイテムに出会いました。

耳栓なかなか侮れない。

ローテク&シンプルながら優秀です。すばらしい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました