【2018年おすすめ映画】劇場で見た全32本の中からベスト5作品を紹介

僕、結構映画好きで下手したら週1ペースで映画館に行くときがあります。

今年どんな映画見たかなーと思って調べてみたら32本も見に行ってました。もしかしたら手帳に書きそびれているやつもあって、もっとあったかもしれません。多すぎてもはや思い出せない。

あとNetflixやアマゾンでも結構見るので、全部合わせると100本は超えてるかもしれません。

そのくらい映画が好きで見に行きます。

そこで今回は2018年劇場で実際に見てきた作品の中から面白かったベスト5を紹介します。

2018年劇場で見た映画作品32本

まずは今年映画館で見てきたリストになります。

  • 嘘を愛する女
  • 羊の木
  • ジオストーム
  • エターナル
  • デトロイト
  • グレイテスト・ショーマン
  • ダウンサイズ
  • ブラックパンサー
  • ボス・ベイビー
  • ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文
  • レッド・スパロー
  • レディ・プレイヤー1
  • リメンバー・ミー
  • モリーズ・ゲーム
  • 友罪
  • デッドプール2
  • 30年後の同窓会
  • 空飛ぶタイヤ
  • 万引き家族
  • インクレディブル・ファミリー
  • ミッション:インポッシブル フォールアウト
  • カメラを止めるな
  • 検察側の罪人
  • ザ・プレデター
  • クワイエット・プレイス
  • デス・ウィッシュ
  • イコライザー2
  • search サーチ
  • 人魚の眠る家
  • ボヘミアン・ラプソディ
  • アース アメイジング・デイ
  • 来る

我ながら結構観てる方だと思います。基本的にハリウッド映画が好きで、有名タイトルは大体見に行きます。

以前は洋画ばっかりだったんですが、ここ2~3年は邦画も観始めて結構おもしろいやつもあるんだなと反省しててオンデマンドで日本映画をよく観ています。

苦手なのはファンタジー系(ハリーポッターとか)・アニメ系(特に日本アニメ)です。←ゴメンなさい

ちなみに僕は東宝マイレージ会員になっていて、見に行く映画館は近くの東宝シネマと決まっています。マイレージ会員は年会費300円かかるんですが6回見ることに1回無料になったり、会員料金で安くチケット購入できる日があるので、そこそこ映画を見に行く方は入っておいて損はないと思います。

参考:シネマイレージ公式サイト

ということで、めちゃめちゃ迷ったんですが上のリストの中から個人的に良かったベスト5おすすめ映画を紹介します!!

おすすめ映画ベスト5:ミッション・ポッシブル フォールアウト

まずはベスト5に選んだのは「ミッション・ポッシブル フォールアウト」です。

ミッション・ポッシブルシリーズ6作目となる作品です。作品によっておもしろさも結構ばらつきがありますが、これは最近の中でも面白かったと感じました。

話が前作の続きになっているのでいきなりこれを観てもちょっと意味不明だと思います。まだ観てない方はいっそ1作目から順に全部見てみて下さい。

おすすめ映画ベスト4:グレイテストショーマン

ミュージカル映画ってはじめから泣かせようとして狙ってきている感があるのであんまり好きじゃないんですけどこれは良かったです。

キアラ・セトルが歌う「This Is Me」は、ゴールデングローブ賞主題歌賞を獲得しアカデミー賞歌曲賞にもノミネートされましたね。

ふつうにおすすめできる作品です。

おすすめ映画ベスト3:ボヘミアンラプソディー

クイーンのボーカル・フレディ・マーキュリーに焦点をあてながらバンド結成から85年に行われた有名なライブ「LIVE AID」までのストーリを描いた伝記映画。

映画では誰もが知る名曲が流れてきます。クイーンファンはもちろん、そうでない方も楽しめる内容になっているのではないでしょうか。

おすすめ映画ベスト2:カメラを止めるな

2館で単独劇場公開された作品ですが、口コミとSNSで評判が広がり全国上映大ヒットとなりました。

キャッチフレーズは「最後まで席を立つな。この映画は二度はじまる」。ネタバレしたくないので内容には触れませんがホント面白かったです。

まだ観てない方は事前知識ゼロで見て下さい。YouTubeで予告編みたらネタバレあるので要注意です(なのでここでも予告編動画は貼ってません)。

おすすめ映画ベスト1:クワイエットプレイス

今年見た映画の中で一番おもしろかったのはまさかのホラー映画「クワイエットプレイス」でした。

米映画レビューサイト「Rotten Tomatoes」でも批評家支持率は95%。

これもネタバレしたくないのであれなんですけど、基本的にドキドキする怖いストーリーの中にも家族の絆・親子の話もあって感動する場面もあり。

ぜひ夜電気を消して静かな環境で見てみて下さい。怖いです。

おまけ:その他の映画雑感

最後にその他の映画の一言感想です。

  • 泣いた映画・・・リメンバーミー
  • 残念だった映画・・・プレデター
  • CGがしょぼい映画・・・ジオストーム
  • 見てて気分がよかった映画・・・イコライザー2
  • 期待値ゼロで行ったけど意外と良かった映画・・・サーチ

泣いた映画はリメンバーミー。子供と一緒に見に行って自分だけ泣いてました。ヘクタ〜〜(泣)

なんと言っても残念だったのはプレデターでした。プレデターの強さや怖さかっこよさが全然ないし、人間側の登場人物もコメディ映画みたいな変なキャラクターばっかり。マジでがっかりしました。次に期待!!

ジオストームはCGが盛大にしょぼいいい感じのB級映画って感じです(褒めてます)。久々にエド・ハリスが見れてよかったです。

かっこよかったのはイコライザー2のデンゼル・ワシントン。悪人をボコボコにしたり容赦なくぶち殺していくシーンがクールすぎました(イコライザーワンもめちゃ良かった)。

同じ感じでブルース・ウィリスのデスウィッシュも良かったです。妻を失った主人公が悪人を殺しまくるヤツ。AC/DCの「Back in Black」が使われてるのもポイント。

期待値ゼロで行ったけど意外と良かった映画が「サーチ」。ストーリーの全編がパソコンの中で展開するという話で、よく練られた話で結末まで面白かったです。メインの登場人物がアジア系俳優だったのも特徴。

レディプレイヤー1は久々にスピルバーグが作った「ザ・エンターテーメント」って感じの映画でよかった。やっぱりハリウッドってすごいなあと。おじさんが喜ぶネタが随所に盛り込まれていたのも良いです。

あと、全体的に日本映画は微妙だったような気がします。日本の映画ってなんかセリフとか喋り方がありえなさすぎるから違和感があるんですよね。ストーリー的にも「え?それはありえんやろ」というのがよくある(日本映画に限らないけど)。

まあ、そんあ感じです。今回紹介した映画の中にはすでに動画配信始まってるやつもあります。面白そうだなと思ったものがあれば年末年始にでも見てみて下さい。

あと何かこれはよかったよなんておすすめの映画があればツイッターでも良いので教えて下さい!!

アカウントはこちら→はた