ピースボートがプレミアム路線に!ゼニス号デビュークルーズが30%OFFになるキャンペーン開始【PR】

いままでカジュアル路線で世界一周クルーズを展開していたピースボートですが、2020年4月プレミアム客船「ゼニス号」の投入に伴い新ブランド「ピースボート プレミアム」をスタートさせました。

同時にピースボート世界一周クルーズ就航30周年記念として「他社での世界一周クルーズ経験者ならクルーズ料金が30%OFFになる」というPRキャンペーンも発表されました。

対象となるのはゼニス号のデビュークルーズで、2020年4月に出港する「ヨーロッパ&カリブ海コース101日間」のコースとなっています。

新ブランド「ピースボート プレミアム」について

当初は「ピースボート2」として発表された新ブランドでしたが、ゼニス号の格付けがプレミアム客船であること・オーシャンドリーム号との差別化を明確にするために「ピースボート プレミアム」に変更となりました。

ゼニス号はもともとセレブリティ・クルーズ社が自社クルーズのために発注した客船で、カリブ海を定期的にクルーズする船として初めてファイブスターの評価を得た船でもあります。

船内はアールデコを現代風にアレンジしたデザインになっていて、ピースボートクルーズとしては史上最大の客船です。

船内施設・客室内部の様子などゼニス号の詳細はこちらの関連記事を御覧ください。

【ゼニス号 口コミ】ピースボートプレミアム料金・行程・船内画像紹介

2019.09.25

30%OFFキャンペーンの内容

冒頭でも触れたようにピースボートプレミアムのスタートに伴い、他社での世界一周クルーズ経験者ならクルーズ料金が30%OFFになるというお得すぎるキャンペーンが始まりました。

日本で世界一周クルーズといえば「飛鳥2」「にっぽん丸」「ぱしふぃっくびいなす」「サン・プリンセス」あたりになると思いますが、過去に乗船経験があって再度世界一周クルーズを考えている方は見逃せないでしょう。

ゼニス号のデビュークルーズは世界一周クルーズとしては王道のヨーロッパとカリブ海をめぐる101日間のクルーズ、ピースボートとしては過去最多の27寄港地をめぐるものになっています。

ピースボート プレミアム ゼニス号 第1回クルーズ

期間は横浜発着2020年4月8日(水)~7月17日(金)、大阪発着2020年4月9日(木)~7月18日(土)。

気になるクルーズ料金ですが、下の表にまとめてみました。

クラス 正規料金 30%OFF後の料金
ペントハウススイート 6,550,000円 空席待ち
デラックス・スイート 5,900,000円 空席待ち
ジュニアスイートⅠ 4,700,000円 2,533,300円
(1,085,700円引)
ジュニアスイートⅡ 4,500,000円 2,425,500円
(1,039,500円引)
バルコニーⅠ 3,500,000円 1,866,500円
(808,500円引)
バルコニーⅡ 3,300,000円 1,778,700円
(762,300円引)
「早期割引適用後の旅行代金」に対して30%OFFが適応されるので、正規旅行代金から考えると実質50%程度もの割引率になっています。

また30%割引が適応されるのはバルコニー以上のクラスとなっていて、それ以下のクラスは10%割引となっているのでご注意ください。

客室クラスによって値引き幅は異なりますが、76万円~108万円もの大幅割引となっています。

最後に

既存のカジュアル路線に加えて、新たにプレミアム路線へと拡大しことにより選択肢が増えることは日本のクルーズマーケット拡大にも寄与することになるのではないでしょうか。

2022年には新造船エコシップの就航を控えており、今後もピースボートの動きから目が離せません。

ピースボートエコシップ就航が2022年に延期 新コースと改定料金まとめ

2019.05.25

30%OFFキャンペーンの詳細・対象コースの航路・問い合わせなど詳しくはピースボート公式サイトにて確認ください。

参考:ピースボート公式サイト