【kindle unlimitedレビュー】980円で200万冊以上の雑誌・書籍が読み放題

アマゾン

kindle unlimitedは月額980円で200万冊以上の本、コミック、雑誌、洋書などが読み放題になるサービス。

自分も使っていますが、話題の最新本や発売中の週刊誌・月刊誌も読めて、これはなかなか良いなーと思いながら継続課金しています。

この記事ではKindle Unlimitedの使い勝手や感想など、実際に使っていて感じたことなどレビューしたいと思います。

お試しで30日間の無料体験を受けることも可能なので、興味のある方はぜひ一度お試しください。
気に入らなければ途中退会OK。課金されることもありません。

Kindle unlimitedの特徴

Kindle unlimitedはkindle端末だけでなく、スマホやタブレット・PCでも利用可能。

僕はPC・iPhone・iPad・KindlePaperwhiteの4つを使っていて、シチュエーションに合わせて読むデバイスを選んでいます。

お風呂では防水のKindePaperWhiteで、移動時はスマホで、雑誌を読むときはiPadで、といった感じ。

しかも全デバイス自動同期するので、端末が変わっても以前読んでいたところに自動で飛んでくれるのでシームレスに読書を続けることが出来ます。

そして端末に本をダウンロードできるので、ネット環境がないところでもオフラインで読書を楽しむことが出来ます。

という感じでサービスの出来としてはなかなか良いなと思っています。

Kindle unlimitedで読める本

いくらサービスのできが良くても、読みたい本がなかったら意味がないですよね

Kindle unlimitedで読める本は全タイトル200万冊と、とても全部は紹介しきれません(汗)

主なジャンルとしてはこんなかんじ

  • 文学・評論
  • ビジネス・経済
  • コンピュータ・IT
  • 趣味・実用
  • 暮らし・健康・子育て
  • ライトノベル
  • 雑誌
  • コミック

とにかく膨大な量なのでジャンル別の人気タイトルだけでも一度見てみてください。

参考:KindelUnlimited ジャンル別タイトルをみる

マンガは1巻しかないパターンが多いようですが(続きは買えってこと?)、ビジネス・経済、小説、雑誌などはかなり充実している印象です。

洋書の数も半端ないので英語学習にも向いていると思います。

Kindleunlimited自体は月額980円なので、1~2冊でも読みたい本が見つかれば余裕で元は取れるはずです。

雑誌系もかなり充実しているので、雑誌好きの方はそれだけでも満足してしまうかもしれませんね。

kindle unlimitedの使い方

ここから実際にkindle unlimitedの使い方を説明していきます。

まずはkindle unlimitedの公式ページにアクセスして30日間の無料体験に登録しましょう。

30日間の無料体験を始める」というボタンがあるのでクリックすると、アマゾンアカウントのメールアドレスとパスワードが要求されるので入力してサインインしてください。

以上で登録手続きは終了、アマゾンアカウントと紐付いているのでクレジットカード登録など面倒な入力は一切ありません。

同時にアマゾンからkindle unlimited無料体験確認のメールが飛んでくるので、一応目を通しておきましょう。

登録が済んだら読みたい本を早速ダウンロード。Kindle Unlimited対象の本には「¥0 KindleUnlimited」というアイコンが付いています

Kindle 対象本

読みたい本を見つけたら、「読み放題で読む」ボタンをクリックします。選んだ本が自分のkindleライブラリに追加されます。

ダウンロード

端末の方を確認してみると、ちゃんとkindle端末のライブラリに追加されていました。
Kindle
スマホ端末を確認してみると、こちらの方にも追加されていました。

スマホ

kindle unlimitedの退会方法

30日間の無料体験で申し込んだkindle unlimitedは何もしないと30日後に自動継続となってしまいます。

図らずも課金されてしまうことを避けるために忘れないうちに、自動継続をオフにしておくことをお勧めします(しかもこの解約方法の画面がかなりわかりにくいところにある!!)。

手順は以下の通りです。

まずアマゾンにサインして「アカウントサービス」画面に移動、画面右下の「コンテンツと端末管理」ボタンをクリックします。

アマゾン管理画面
アカウントサービス

「設定」タブをクリックしてKindle Unlimitedの設定の箇所にある「登録を管理」ボタンをクリックします。

設定

kindle Unlimited会員登録をキャンセル」ボタンをクリックします。
退会画面
メンバーシップを終了してもよろしいですか?という画面が表示されるので画面右下「メンバーシップを20◯◯/◯/◯に終了」をクリックします。
退会処理

以上で退会手続きは終了。

これで自動継続を回避することが出来ます。

もし無料期間中が終わる頃になって、やっぱり継続したいとおもったら同じく管理画面から継続手続きを取ることが出来ます。

ちなみに退会手続きを行った以降でも無料期間中の30日間はkindle unlimitedの本は自由に読むことは可能。

まとめ

月額980円(税込)で電子書籍が読み放題になるkindle unlimited。

この価格で好きなだけ本や雑誌が読み放題になるなんて、読書好きにはたまりません。

発売後1~2年以内の近刊はそれなりにあるし過去のベストセラーや名作といった有名本の品揃えは多く読みたかった本が必ず見つかると思います。

30日間の無料体験ができるので興味のある方はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました