WiMAXは固定回線の代わりになる!おすすめ理由と注意点まとめ

WiMAX固定回線
イチオシ情報:アマゾンがCyber Monday Weekとして、12月6日(火)~12月12日(月)までの7日間限定でビッグセールを開催中!! 日替わりの特選セールなど、Amazonプライム会員限定のセールも次々登場。プライム会員ではない方は、ぜひ今日から無料体験をお試しいただき、セールにご参加ください。

>> アマゾンプライム公式サイトでキャンペーン詳細を見てみる(30日間無料体験あり)

我が家では自宅に光回線やADSL等の固定回線を敷いていません。その代わりとしてかれこれ1年以上WiMAXの「ギガ放題」プランを固定回線代わりとしてとして使っています。料金・通信速度・使い勝手等含めて満足してますしかなり快適に使えています。

家でも外出先でも高速インターネット接続をしたいと考えているならWiMAXの「ギガ放題」プランをお勧めします。WiMAX「ギガ放題」なら固定回線の代わりになると断言できます。
WiMAXが固定回線の代わりになるのか興味のある方、また固定回線使っているけどモバイルルーターに乗り換えようか悩んでいる方は是非この記事を最後まで読んでください。

今回はWiMAXを固定回線としておすすめする理由と契約前に考慮すべき注意点を紹介します。また記事の最後ではトップ3社のプロバイダを比較・業界最安値で最もお得にWiMAXを契約できるおすすめプロバイダも紹介していますので是非最後まで御覧ください。

WiMAXプロバイダをキャッシュバック額で選ぶならGMOが最強!!

2016.11.04

WiMAXを固定回線にする6つのメリット

  1. 家でも外出先でも高速ネット接続が可能
  2. 工事不要なので高額な工事費もナシ
  3. 家の中がすっきりする
  4. 即日・数日で開通。すぐ使える
  5. 引っ越しでも面倒な手続きは一切ナシ
  6. 通信費の大幅な削減が可能

冒頭でもふれましたが当ブログ管理人の私もWiMAXを固定回線代わりに1年以上使い続けていますが何の支障もありません。私にとってはメリットだらけです。まずはWiMAXを固定回線として導入して感じた6つのメリットを紹介します。

1.家でも外出先でも高速ネット接続が可能

当たり前の話ですが、WiMAXはモバイルルーターなので持ち出し可能です。わたしは普段は自宅で仕事をしているのでルーターは家に置いていますが外出するときは必ず携帯するようにしています。家でも外出先でも高速ネットライフを送ることができています。仕事柄カフェや外出先でネットに繋いで仕事をすることもよくあるのですが通信環境が悪いとかネットに繋がりにくいとか不便に感じたこともありません(さすがに田舎や山に行くと圏外になりますが)。場所を選ばずにネットができるのはホント快適です。WiMAX「ギガ放題」なら固定回線の代わりになります!!

2.工事不要なので高額な工事費もナシ

光回線を敷くとなると工事が必要になります。工事に立ち会う必要があったり引っ越しシーズンは工事まで1ヶ月も待たされることもありますが、モバイルルーターだとそんな必要なくネットで手軽に簡単に手続きするだけでOK。高額な工事費用も発生しないのも大きなポイントです。

3.家の中がすっきりする

ワイヤレスなので配線が無く家の中がかなりスッキリします。これって意外と重要なポイントで配線がないだけで部屋の印象も違って見えて気持ちいいです。ルーター本体もコンパクトで置き場所を選びません。

4.即日・数日で開通。すぐ使える

光回線を引くとなると工事の関係で少なくとも2週間程度は開通まで時間がかかりその間はネットが使えない状態です。いまの時代に2週間もパソコンでネット接続できないというのはかなり不便ですよね。スマホでテザリングするっていう手段もあるかもしれませんがすぐに通信制限に引っかかるのではないでしょうか。WiMAXなら店頭契約なら最短即日開通、またはネット上での手続きなら少なくとも数日で端末が手元に届くのですぐ使えるようになります。

5.引っ越しでも面倒な手続きは一切ナシ

光回線(またはADSL)を敷いている場合、引っ越しともなると一度解約する必要があります。そして引越し先でまた契約し直す必要がありさらに2週間程度待たされることになり各種手続きがかなり面倒ですね。WiMAXなら引っ越しでも何の手続きもいりません。引っ越しの時に端末も一緒に持っていくだけです。

6.通信費の大幅な削減が可能

WiMAX「ギガ放題」プランにすると通信に関わる費用を大幅に削減することができるのも大きなメリットです。

  1. 工事費がかからない
  2. 月額料金が固定回線より安い
  3. 速度制限がかかっても追加料金は不要

1.工事費がかからない

固定回線を敷くとなると場合工事をする必要があります。回線の種類にもよりますが工事費は大抵1万5,000円から2万円ほどはかかります。かなり高額な工事費ですがモバイル回線なら工事自体が不要です。

2.月額料金が固定回線より安い

固定回線ならネット代として月額5,000円程度かかりますが、WiMAXなら上手にキャンペーンを利用すれば月額3,000円位で使えるのでかなり通信費を抑えることができます。(この記事の下でWiMAXを一番オトクに契約できるキャッシュバック額No1のおすすめプロバイダーを紹介していますので是非チェックしてみてください)

3.速度制限がかかっても追加料金は不要

一般的に大手キャリアでスマホを使っていて速度制限を受けた場合追加費用を払って制限解除しますが、WiMAXの「ギガ放題プラン」は追加費用を払う必要がありません。速度制限がかかるのは1日だけなのですぐに解除されます。

WiMAXを固定回線代わりに使う時の4つの注意点

そんなメリットだらけのWiMAXですが固定回線代わりに使う場合にあらかじめ知っておくべき注意点が4つあります。

  1. 3日で3GBの通信量を超えると速度制限がかかる
  2. WiMAXギガ放題プランはもれなく2年縛りがついてくる
  3. 自宅でWiMAXを共有している場合問題
  4. やっぱり光回線よりは遅い

1.3日で3GBの通信量を超えると速度制限がかかる

一番の注意点は速度制限です。WiMAXギガ放題プランは3日で3GBのデータ通信を超えた場合速度制限が発生します。とは言っても普通に使っている限りそう簡単に超えてしまうデータ量でもありませんし、万が一速度制限がかかってもYouTubeのHD画質動画やネットサーフィンには全く支障ない程度の速度は安定して出るのでそんなに心配する必要はないでしょう。詳しくは別記事「WiMAXは速度制限かかっても十分速いので全く気にする必要なし」に速度制限について詳しく書いていますので参考にしてください。ちなみに私は月の通信量が毎月100GBを超えていて毎日速度制限がかかっている状態ですがそれでも不満なく快適にネットができるくらいのスピードは出ています。

2.WiMAXギガ放題プランはもれなく2年縛りがついてくる

データ量無制限のWiMAXギガ放題ですがこちらの契約は2年縛りのある契約しか存在しません。利用開始から2年未満で解約をした場合違約金が発生するので注意してください。違約金額はプロバイダーによって異なりますが大抵1万円から2万円の間です。まあ、光回線を敷く場合もたいてい2年契約でしょうから同じようなものですがいずれにしよ契約解除には違約金が発生するのは覚えておきましょう。

3.自宅でWiMAXを共有している場合問題

一人暮らしの方なら問題ありませんが、家族でWiMAXを固定回線として共有している場合ルーターを外に持ち出すことができません。というかできますけど逆に家に残る人がネット接続できなくなります。

4.やっぱり光回線よりは遅い

WiMAXは下り速度最大220Mbpsとは言え、1Gbpsの光回線に比べるとやはり速度の面では負けます。「速度命!」ととにかく速度を重視する場合は注意したほうが良いでしょう。

WiMAXを固定回線代わりにおすすめできる人

  • 一人暮らしの人
  • 外出先でも高速ネットを利用したい人
  • たっぷり使いたい人
  • 自宅に固定回線あるけどあんまり使っていない人

一人暮らしで固定回線を敷いているならすぐに解約してしまいましょう。どうせ日中は学校や会社にでていてネット接続するのは夜の帰宅後や朝のちょっとした時間だけなのではないでしょうか。それではかなりもったいないのでWiMAXに乗り換えたほうが良いでしょう。

WiMAXを固定回線代わりにおすすめできない人

  • ヘビーゲーマー
  • オンライン株取引やFXトレーダー

グラフィカルなオンラインゲームーを頻繁にプレイする人や秒単位で勝負が決まるネットトレード・FXトレード等をする人にはおすすめできません。やはり無線回線なので通信が不安定になることも少なからず発生します。安定性・速度命って方は光回線をおすすめします。

まとめ

「WiMAXは固定回線の代わりになるか?」が今回のテーマでしたが、WiMAXは十分固定回線の代わりになります。実際私も固定回線として使っていますが非常に満足しています。また他社のモバイルルーターはデータ使用量・速度制限がかなり厳しいので現時点で選択できる業者はWiMAXのみであるとも断言します。

もう一度WiMAXのメリットをまとめると

  • 家でも外出先でも高速ネット接続が可能
  • 工事不要なので高額な工事費もナシ
  • 家の中がすっきりする
  • 即日・数日で開通。すぐ使える
  • 引っ越しでも面倒な手続きは一切ナシ
  • 通信費の大幅な削減が可能

です。WiMAXは4年連続で顧客満足第一位を獲得(オリコン調べ)しているだけあってサービス内容・実績ともに評価されており安心して契約できるサービスだと言えるでしょう。

今月のWiMAXキャンペーンTOP3

WiMAXの契約を検討中の方は以下の3プロダイバーをおすすめします。以下のプロバイダー契約ならWiMAX公式サイトで申し込むより遥かにお得に契約することができます。特にTOPナンバーワンのGMOとくとくBBのキャッシュバック額は業界トップとなっておりかなりお得です。私自身もGMOとくとくBB経由で利用していますが不満を感じたこともありませんし、プロバイダーにこだわりがなければ一番お得なGMOをおすすめします。

TOP1 GMOとくとくBB

  • キャッシュバックで選ぶならGMOで決まり!
  • 他社と比較しても圧倒的なキャッシュバック額!
  • どこよりも安い業界安値のプロバイダ!
  • 20日以内ならキャンセルOK。違約金ナシ!

>> キャンペーンサイトを見てみる

端末受取月(初月) 1ヶ月目~2ヶ月目 3ヶ月目~24ヶ月目 2年間の総額費用
月額料金無料 月額3,609円(税抜) 月額4,263円(税抜) 63,781円(税抜)

※契約時に事務手数料3,000円が別途必要になります

WiMAXプロバイダをキャッシュバック額で選ぶならGMOが最強!!

2016.11.04

超簡単!!GMOとくとくBBキャッシュバック3万円を絶対にもらう方法

2016.11.01

TOP2 So-net モバイル WiMAX 2+


  • 安心と信頼のSo-net!
  • キャッシュバックは20,000円!
  • 安心&便利をプラスしてくれるオプションサービス有!
  • 土日もOK!So-netなら安心のサポート体制!

>> キャンペーンサイトを見てみる

端末受取月(初月) 2ヶ目~3ヶ月目 4ヶ月目~24ヶ月目 2年間の総額費用
月額料金無料 月額3,495円(税抜) 月額3,980円(税抜) 月額65,570円(税抜)

※契約時に事務手数料3,000円が別途必要になります

TOP3 @niftyWiMAX

  • キャッシュバックは20,000円!
  • 実績のある@niftyのサービス!
  • 口座振替で支払いもOK!

>> キャンペーンサイトを見てみる

端末受取月(初月) 2ヶ目~3ヶ月目 4ヶ月目~24ヶ月目 2年間の総額費用
月額料金無料 月額3,420円(税抜) 月額4,100円(税抜) 月額67,940円(税抜)

※契約時に事務手数料3,000円が別途必要になります

WiMAXは速度制限後も十分速いので全く気にする必要なし【検証済】

2016.05.16
WiMAX固定回線