【レビュー】おすすめ無料ブログ作成サービス「WixBlog」の使い方

ブログ開設を検討中の方向けにおすすめの無料ブログ作成サービス「WixBlog」を紹介します。ブログのプラットフォームとして有名どころでいえば、「WordPress」「はてなぶろぐ」「アメブロ」「Crooz」「Livedoor」なんかがよく知られていますが、WixBlogには他のサービスにはない大きな特徴があります。今回はブログ開設にWixBlogをおすすめする理由とWixBlogを使ったブログの初め方の手順を画像つきで分かりやすく紹介していきたいと思います。

世の中いろいろあるブログサービス

世の中いろいろあるブログサービス
ブログを始めるにあたってまずプラットフォームを決める必要があります。冒頭でも触れたように「WordPress」「はてなぶろぐ」「アメブロ」「Crooz」「Livedoor」等で運営されているブログは数多くありますが、今からブログをスタートするのであればWixBlogをおすすめします。

WordPressではダメなのか?

私自身はIT業界に身をおいていることもあって、自分でプログラムを組んで自由にカスタマイズができるWordPressで当ブログを運営していますが、ITに詳しくない方がWordPressでブログを作って行くのは正直難しいのではないでしょうか。

「ドメイン」「サーバー」「データベース」「セキュリティアップデート」「プラグイン」「ウィジット」「パーマリンク」等など専門用語がたくさん出てきますがこれらのワードの意味がわからない方はWordPressはやめておいた方が良いでしょう。お金を払って制作会社にセットアップしてもることもできなくはありませんが決して安い金額ではありませんし(そもそも個人ブログにそんなお金かけれませんよね)、運営していく上でも色々とわけの分からないことがたくさんでてきます。

特にWordPressはオープンソースなので、脆弱性が発見されやすくハッカーの標的になりやすいといった特徴があります(私も一度自分の無知が原因で乗っ取られた経験があります)。その為WordPressを利用しているサイト運営者は、常にセキュリティ対策をしておく必要があるなど初心者にはかなりハードルが高いです。

はてなぶろぐ・アメブロではだめなのか?

では「はてなブログ」が良いかというとと、あれはあれで自分でデザインをカスタマイズするとなるとHTMLやCSSの知識が必要だったりとやっぱり難しいところがあります。アメブロなんかはもう選択肢にさえ入りませんね。有名人ならいきなり多くのアクセスを集めることも可能ですが、私達一般人がアメブロでブログをスタートするメリットは1つもありません。

WixBlogがおすすめ

各サービスともに一長一短がありますがその中でも今一番おすすめしたいブログ作成サービスがWixBlog。WixBlogの一番の特徴はドラッグ&ドロップの直感的な操作で自由自在にデザインをカスタマイズしながら、かつブログに必要な機能を全て兼ね揃えているところです。もちろんホスティングは無料で独自ドメイン登録も可能です。

ここから下はWixBlogの紹介と使い方をしていきます。

WixBlogとは?

Wixblogとは
WixBlogについてもうすこし詳しく説明します。WixBlogを使えばサイトデザインを自由自在に作ることができます。デザインの元となるテンプレートはなんと500以上もあり、その中から好きなものを選んでテキストやボタン・画像、背景などのパーツを自由に編集しながら思い通りのデザインで完全オリジナルの自分だけのブログを作成することができます。殆どの操作はドラッグ&ドロップでできるので、コードをいじるといったWEB製作の専門的な知識は必要ありません。

またブログ開設に欠かせない便利な機能も下記の通り数多く準備されていて、自分のサイトに必要なものだけを選んで自由に組み入れることができます。

  • 記事作成ツール
  • タグ&カテゴリー設定
  • コメント欄設置
  • ソーシャルツール
  • 画像・動画記事
  • コード埋め込み
  • メルマガ・ニュースレター機能
  • モバイル表示完全対応
  • アクセス解析
  • 安全なホスティング
  • ネット販売も可能(プレミアムプラン)

このとおり、これでもかって言うほどの豊富な機能でブログ作成をサポートしてくれます。

WixBlogの使い方

WixBlogを使った実際のブログ作成ステップは以下の5ステップで完成します。

  1. Wix.com でアカウントを作成
  2. ブログ用のテンプレートを選択
  3. ブログのデザインを編集
  4. 記事を作成
  5. カテゴリーを追加して記事を公開

各ステップを見ていきましょう。

手順1.Wix.com でアカウントを作成

まずはWixBlog公式サイトにアクセスして新規登録します(無料です)。メールアドレスで登録することもできますし、Facebook/Googleアカウントで登録することもできるようになっているので好きなものを選んでください。

Wix com でアカウントを作成

手順2.ブログ用のテンプレートを選択

次にブログ用のテンプレートを選びます。まず画面上メニューの中にある「テンプレート」をクリック。次に画面左メニューにある「ブログ」をクリックします。

ブログ用のテンプレートを選択

するとブログに特化したテンプレートがたくさん出てくるのでこの中から自分のイメージに一番あっているものを選んでください。それぞれのテンプレートにマウスを当てると「表示」というボタンが現れます。このボタンをクリックすると実際どのようにブログが表示されるのかプレビューを見ることができるので、色々と覗いてみましょう。

表示 ボタン

手順3.ブログのデザインを編集

好みのデザインが決まったら「編集」ボタンをクリックしましょう。すると「エディタ」と呼ばれる以下のような編集画面が表示されます。

編集ボタンをクリック

↓これが編集画面
エディタ

初めて見る編集画面はなんかボタンがいっぱいあって戸惑うことがあるかもしれませんが、ボタンの上にマウスを持ってくれば機能説明がポップアップで表示されるのでそれぞれのボタン機能はすぐに分かるようになっています。

はじめに片っ端からボタンの説明に目を通してどのような機能があるのか一通り把握しておくと良いでしょう。また画面上にある「ヘルプ」ボタンを押せば「エディタヘルプ」と呼ばれる質問画面が表示され、質問を検索したりよくある上位の質問を確認することができるようになっています。

ヘルプボタン

他にもこちらのWixヘルプセンターページには詳しいWixの使い方がトピック別にかなり詳しくまとめられているので困ったことがあったら目を通すと良いと思います。

機能を追加したい場合

ブログテンプレートを選んだのであればすでにブログに最低限必要な機能は組み込まれているのでそのままでもブログをスタートすることもできますが、他に自分が組み込みたい機能等があれば画面左にあるメニューから追加することができるようになっています。プラスボタンの形をしている「追加」ボタンを押してみてください。テキスト・画像・ボタン・動画・ソーシャル・ブログパーツなどなんでもあります。

機能追加

「アプリ」を追加することもできる

Wixでは更に便利な機能があって「アプリ」をインストールすることでブログを拡張することができます。スマートフォンにアプリをインストールすることでスマホでいろんなことができるようになるように、Wixで作ったサイトにアプリをインストールすることでさらなる機能を組み込むことができるんです。アプリはWixが準備した無料のものから、外部開発者が開発した有料のものまでいろいろとおもしろい物があるので良さそうな物があれば使ってみると良いかもしれません。

アプリ

手順4.記事を作成

サイトのデザインが固まったら次は、初めてのブログ記事を投稿しましょう。記事を投稿するには画面左にある「ブログ」ボタンをクリックして「新しい記事を追加」を選びます。

記事を作成

するとエディタ画面が開くのでタイトル・本文を打っていきます。このエディタ画面では文字サイズを変更、太字・斜め文字に装飾、文字に色を装飾・フォント変更なども自由自在。画像・動画のアップロードなんかもできます。一通り文章ができたと思ったら公開する前にプレビュー機能を使って実際にどのような感じで表示されるのか確認してみましょう。

プレビューは画面右にある「プレビュー」ボタンで確認することができます。

プレビュー

↓こんな感じで確認できます。

プレビュー02

その他エディタ画面では「投稿予約の設定」「タグ・カテゴリーの設定」やブログ運営に必須の「SEO設定(パーマリンク・ディスクリプション・記事の抜粋設定等)」までできるようになっています。ブログ記事エディタの使い方はこちらのヘルプセンター「ブログ記事エディタ」にあるので一度目を通しておきましょう。

手順5.カテゴリーを追加して記事を公開

プレビューでサイトの見栄えを確認して問題がなければ、最後のステップとして記事のカテゴリーを設定して記事を公開しましょう。カテゴリーの設定は予め別途済ませておく必要があります。画面左の「ブログ」ボタン→「ブログを管理」→「カテゴリー」→「新しいカテゴリー」の順でクリックしていきカテゴリーを作成します。

カテゴリーの設定01
カテゴリーの設定02
カテゴリーの設定03

今回は適当に「ブログ」「ランチ」「おでかけ」というカテゴリーを作ってみました。
カテゴリーの設定04

記事投稿画面に戻ってカテゴリーを設定します。すると「編集内容を公開」というボタンが青く表示されるのでクリックすると記事公開となります。
カテゴリーの設定05

記事公開するとスグにその場でSNSやメールを使って告知する機能もあります(Wixマジ便利です)。
カテゴリーの設定06

ちなみに初めてWixBlogを使って記事を投稿するときは記事投稿をする前にサイト自体の公開をしておく必要があります(ちょっとまぎらわしい)。まずサイトを公開した上で記事公開という流れになります。サイトの公開はエディタ画面右上にある「公開」ボタンをクリックすればOKです。

サイトを後悔する

↓公開後のサイトをPCから見てみるとこんな感じです。
WixブログPCサイト

↓スマホだとこんな感じ。WixBlogはスマホに最適化されたデザインを自動的に作成してくれます。

WixブログSPサイト01
WixブログSPサイト02
WixブログSPサイト03

プレミアムプランならもっと便利に

Wix有料プラン
以上見ていただいた通り、WixBlogならここまでのことが全部完全無料で行うことができるんです。ただし、無料プランはそれなりに縛りがあり特に「独自ドメインが使えない」「Wixの広告を削除できない」「Googleアナリティクスが使えない」というのはちょっと痛いです。これはもうプレミアムプランに申し込むしかないです。有料とは言っても個人のブログサイト程度であれば「コンボプラン」という月額841円のプランで十分です。上で紹介した縛りは全部なくなります。

WordPressでサイト作ってもレンタルサーバー代500円~1,000円くらいはしますから、Wixの841円が特に高いということはありません。ホスティング込みでセキュリティの心配やサーバーメンテナンス等の維持管理は全ておまかせなんでめちゃ楽ですよ。

プレミアムプランは全部で4種類あるのでそれぞれの詳細はwixの公式サイトを参照ください。
>> プレミアムプランの詳細はこちらWix.com公式サイト プレミアムプラン

まとめ

テンプレート数も豊富でここまで多機能なブログサービスは他にありません。無料プランでも十分個人ブログとして成り立ちますし、有料プランになったとしても月額料は1,000円以下(コンボプラインの場合)とコスパ高いです。有料プランには14日間の全額返金保証もついているので安心して試すこともできます。

これからブログ開設を検討中のかたはぜひ一度WixBlogを使ってみてください。おすすめです。

>> 無料ブログ作成サービスWixBlog公式サイトはこちら

【レビュー】無料ホームページ作成ツール「Wix.com」の評判と使い方

2016.03.29

ネットショップ開業なら簡単・低料金の「WixStores」がおすすめ

2016.04.04

その発注今すぐ止めて!!ホームページ作成なんて無料で簡単にできるよ

2016.12.26