【レビュー】無料ホームページ作成ツール「Wix.com」の評判と使い方

無料ホームページ作成ツール「Wix.com」をご存知でしょうか。Wix.comはHTMLやCSS・プログラミングの知識がない人でもドラッグ&ドロップ操作で簡単にホームページを作成することができるブラウザ上で動くツールです。2006年のサービススタート以来ユーザー数は世界で8,000万人以上を越えており、評判もかなり良いようです。今回はWix.comの紹介と初心者の方向けに導入から簡単な使い方・実際に触ってみたレビューを紹介します。

大評判!無料ホームページ作成ツール「Wix.com」とは

まずWix.comのことをもう少し詳しく紹介します。Wix.comは2006年に設立、本社をテルアビブに置くイスラエルの会社が提供しているサービスです。ちなみにWixは米ナスダック市場にも上場しています。Wixは「その人が持っている専門性や予算などに関係なく、誰もが高機能なホームページを作成できるプラットフォームを多くの人に提供したい」という想いでサービスを開始。無料のホームページビルダーとは思えないほどの画期的な機能を数多く提供してくれます。実際に使ってみるとわかると思いますが高機能すぎてオプションが多くて困ってしまうくらいです。

ここではWix.comの大きな特徴を5つリストアップしました。

  1. ドラッグ&ドロップでHTML5サイトを作成可能
  2. 約600種類のデザインテンプレート
  3. サイトに追加できる200余りの拡張機能を用意
  4. PCサイトと同時にモバイル版サイトも自動作成
  5. これらの機能を無料で提供(一部有料サービスあり)

1.ドラッグ&ドロップでHTML5サイトを作成可能

基本的なサイト制作フローは全てドラッグ&ドロップで行うことができるので、ホームページ作成の知識がない方でも直感的な操作でおしゃれなサイトを作ることができます。
カスタマイズ自由自在でWixのテンプレートデザインを基に、写真や背景、色、フォント、テキストなど、全てクリック一つで好きなように変更できます。もちろんすべて日本語化されています。

2.約600種類のデザインテンプレート

プロがデザインした美しいテンプレートが豊富。最新のデザイントレンドや、新機能を取り入れた70以上のカテゴリーの豊富なホームページテンプレートから、好きなデザインを選んで自由にカスタマイズする事ができます。 テンプレート数は約600種類あるのでビジネスや個人、飲食、ネットショップ、ポートフォリオサイトなどなんでもあり、ニーズに合った美しいテンプレートが見つかるはず。

こちらのページで実際にWix.comを使って作成された大量のサンプルサイトを見ることができます。
ー公式サイトー
Wix.com公式サイト サンプルサイト集

3.サイトに追加できる200余りの拡張機能を用意

Wix.comで「作れないサイトはない」と言ってもいいほど拡張機能が豊富に準備されています。ソーシャル機能・お問い合わせフォーム・予約受け付機能などその数200種類。初心者にはわかりづらい検索エンジン最適化もされているので面倒なSEOに気をわずらわすこともありません。

4.PCサイトと同時にモバイル版サイトも自動作成

モバイルファーストと言われて久しいですが、ホームページを開設するなら必須とも言えるモバイルサイトもクリック一つで自動的に作成してくれるので、どんなデバイスからも快適にアクセスしてもらうことができます。
PCサイト・モバイルサイトと2つ作成する必要がないのでサイト作成時のかなりの手間を省くことができます(べたなHTMLでPCサイトとモバイルサイトの2種類作るのってホント面倒です)。

5.これらの機能を無料で提供(一部有料サービスあり)

ここでは全部紹介しきれないくらいの豊富な機能を提供してくれるWix.comですが、なんとこれらの機能は全部無料で利用することができます。ただし、無料プランは「独自ドメインが使えない」「Wixの広告が表示される」等の一定の制限があるので、場合によっては別に用意されているプレミアムプラン(有料プラン)の加入も検討する必要があります。プレミアム会員の内容に関しては記事の最後のほうでまたふれます。

またWinStoresというネットショップ開設・運営サービスを利用する場合は有料のeコマースプランに登録する必要があります。

ー関連記事ー
ネットショップ開業なら簡単・低料金の「WixStores」がおすすめ

Wix.comの使い方

では実施にWix.comを使ってみます。今回はWix.comの導入から簡単なサイト作成の手順を紹介します。
Wixでサイトを作成するときの大まかなフローは以下の通りです。

  1. アカウント登録
  2. サイトテンプレートを選ぶ
  3. テンプレートを編集する
  4. サイトを公開する

1.アカウント登録

Wix comアカウント登録
Wix.comトップページにアクセスして画面右上にある「ログイン/新規登録」ボタンをクリックします。メールアドレスとパスワードを設定してアカウント作成します。または「Facebook」「Google」アカウントを利用してのアカウント作成でもOK。

2.サイトテンプレートを選ぶ

Wix comテンプレート選択
約600種あるテンプレートから好みのテンプレートを選択します。「日本向けテンプレート」「NEW」「人気テンプレート」や70を超えるカテゴリーから選択可能。テンプレート数が多すぎてめちゃくちゃ迷いますが、テンプレートは後で変更できるのでここであまり神経質になって選ぶ必要はありません。

3.テンプレートを編集する

Wix comエディタ
お気に入りのテンプレートが決まったら「編集」ボタンを押します。すると「エディタ」と呼ばれる編集画面が表示されます。あとはドラッグ&ドロップで好きな要素やパーツを追加したり削除してお好みのサイトをつくるだけです。色変更、クロップ、図形の配置・整列、コピーなど、ホームページを作成するための全ての要素がそろっています。無料で使える高画質画像も大量にあるのもうれしい。Wixは本当に高機能かつ豊富な拡張機能があるのでボタンがたくさんあってはじめは操作に戸惑うかもしれませんが、比較的直感的な操作でできるので使い方に関しえてはすぐに慣れてくることと思います。

エディタ画面右上にある「プレビュー」ボタンで作成途中のサイトが実際にどのように表示されるのか確認することができます。モバイルサイト版を確認したいときは同じくエディタ画面右上にあるスマホのアイコンをクリックしてください(一発でモバイルサイトが自動作成されるのは感動的)。ちなみにモバイルサイトのエディタ画面はこんな感じです。

Wix comエディタ画面SP

公式サイトにホームページ作成ガイドがあるので一読しておくと良いでしょう。

ー公式サイトー
Wix.com ホームページ作成ガイド

4.サイトを公開する

Wix comマイサイト
プレビューでサイトを確認して問題なければ「公開」ボタンでサイトを公開します。今回は「不動産会社」というテンプレートを使ってサンプルサイトを作成してみました。実際のサンプルサイトはこちらのWix.comサンプルサイトからアクセス可能です。今回は拡張機能を付け加えたり自分でカスタマイズなどしませんでしたが、テンプレートのデフォルトだけでここまでのサイトが出来上がりました。

サイトURLについて
無料プランの場合サイトのURLはhttp://ユーザー名.wix.com/サイト名という形になります。ユーザー名を変更すると、無料サイトのアドレスも同時に変更されるので注意してください。独自ドメインを接続している場合、アドレスに影響はありません。

無料プランでできること・できないこと

記事の冒頭で少し触れましたが、無料プランの場合は独自ドメインが使えない・Wixの広告が表示される・GoogleAnalyticsが使えない等制限があるので、自由なサイト運営をしたい場合は有料プランの加入も検討しましょう。有料プラントとは言っても、年額契約すればホスティングまでしてくれて月々1,000円程度でサイト運用できるので安いもんです。

ちなみにプラミアム会員の特典は以下の通りです。

  • Wixサイトに独自ドメインを接続(URLからWixの名前を消去)
  • Wixの広告をサイト上で削除
  • ネットショップを開設(eコマースパッケージを選んだ場合)
  • Google アナリティクスの使用
  • ストレージスペースの増大
  • バンドウィズの増大
  • オリジナルファビコンの使用
  • プレミアムサポート

プレミアムプランも数種類あるので詳しくは公式サイトを参照ください。

ーWix.com公式サイトー
Wix.com プレミアムプランに関する詳細

Wix.com使い方のまとめ

Wix.comを使えばHTMLやプログラミング知識のない人でも簡単におしゃれでかっこいい立派なサイトを持つことができます。WEB作成会社に依頼したら十数万円程度はとられるであろう制作費もほぼタダ(←誇張なし)。これだけの機能が基本無料で使えるのはすごいと思います。評判通りの良いサービスでした。個人的なサイトやブログ・小規模企業サイトならWix.comで十分でしょう。興味のある方は是非触ってみてください。色々といじっているだけでも楽しいです。

ーWix.com公式サイトー
無料ホームページ作成ツールWix.com

その発注今すぐ止めて!!ホームページ作成なんて無料で簡単にできるよ

2016.12.26

ネットショップ開業なら簡単・低料金の「WixStores」がおすすめ

2016.04.04

【レビュー】おすすめ無料ブログ作成サービス「WixBlog」の使い方

2017.01.16