【旅行記】家族3人ニューヨーク10日間の旅行費用をすべて公開します

dollar-941246_1280
イチオシ情報:アマゾンがCyber Monday Weekとして、12月6日(火)~12月12日(月)までの7日間限定でビッグセールを開催中!! 日替わりの特選セールなど、Amazonプライム会員限定のセールも次々登場。プライム会員ではない方は、ぜひ今日から無料体験をお試しいただき、セールにご参加ください。

>> アマゾンプライム公式サイトでキャンペーン詳細を見てみる(30日間無料体験あり)

家族3人(夫婦2人と一歳半の幼児)でニューヨークに9泊10日の観光をした時の旅行費用を計算してみたので旅行記的な感じと共に公開します。ニューヨークに旅行に行ったのは観光シーズンのまっただ中である夏の7月14~7月23日の間です。10日滞在した割には我ながら費用はかなり格安に済んだのではないかと自負しています。ちなみに僕自身ニューヨークを訪れるのは仕事を含めこれで3回目でした。何度行っても楽しい街です。今後ニューヨークに旅行に行く予定の方の参考になれば嬉しいです。

旅の概要

ニューヨーク旅行 旅の概要まずはじめに今回の旅の概要を説明しておきます。今回はカナダのトロントに住んでいる従兄弟夫婦を訪れるというのが実はメインの旅行でした。2ヶ月ほどトロントに滞在していたのですが、途中ニューヨークの観光をしようと思いトロントからニューヨークへ飛行機で飛びました。ですので今回紹介する費用は飛行機代は抜きで計算しました。ちなみに日本からトロントまでへの飛行機代は家族3人で219,160円でした。真夏のシーズン中真っ盛りなのでちょっと高いですが日本ーニューヨーク間もこのくらいはかかるかもしれませんね。

準備編

まず日本にいる準備の段階でかかった費用は以下です。

  • 子供の海外旅行保険代
  • ESTA登録料
  • New York City Pass

・親の海外旅行保険はクレジットカード付帯の分を利用したので、海外旅行保険代は子供の分のみ15,490円がかかりました(←保険期間は60日)。

・アメリカに入国するのに必要になるのがESTAです。予め日本にいる時に取得しましたが、この費用が1人$14で3人分=$42

・New York City Passは6つのニューヨーク内になる観光地を回ることができるパスです。$194ドル分の入場料が$116となりかなりお得です。このパスのおかげで現地でもそれぞれの観光地でチケット購入のために長時間並ぶ必要もなかったので便利でした。$116×2=234
New York City Pass 公式サイト(英語)

ニューヨーク旅行1日目

タイムズスクエア1日目はトロント9:05分発のUnited航空を利用しニューヨークのニューアーク・リバティー国際空港に10:41分着。ニューアークリバティー国際空港には定刻通り到着。空港からマンハッタンまでへの移動はバスを利用($17×2人分=$34)。宿泊先へは徒歩で移動。宿泊先は個人が所有しているアパートの一室(キッチン・バス・トレ付)を1日$100で貸し切る形で(Airbnbのようなものです)なんとか安く確保出来ました。しかも大家さんのトラブルが原因で1日分無料にしてもらったので9泊で$800ですみました。ちなみに一人旅なら1泊30ドル程度でドーミトリーのベッドとれるみたいですね。

1日目は地下鉄でセントラルパークまで行って子供を遊ばせてから夜までタイムズスクエアあたりをぶらぶらしていました。

ニューヨーク旅行2日目

Bluenote
2日目は現地在住の元仕事仲間と再会。なんとニューヨークの超有名ミシュラン3つ星レストランで働いているというもの凄い女の子。日本の芸能人もたまにやってくるそうです。ちなみに二人でディナーすると10万円くらいするそうです。

夜はJazzの名門BlueNoteでディナーを取りました。たまたま通りかかったのでお店の人に聞いてみたら席は開いてるし子供も入場可能だということでそのままノリで入っちゃいました。南米系のラテンジャズで知らないバンドでしたがかなり良かったです。

ニューヨーク旅行3日目

ウォール ストリート
3日目は午前中からウォール・ストリート周辺を散歩。午後からはバスで町並みを眺めながらセントラルパークへ移動し無料の「NYフィルハーモニック in Central Park」を夜まで鑑賞。これはニューヨークの夏の一大イベントで、NYフィルハーモニックがセントラルパークで行う無料コンサートを楽しめます。地元ニューヨーカーの間でもかなり人気で毎年6万人くらいの来場者がいるそうです。みんなビニールシートと食料を持ち込んで完全ピクニック状態で一流のクラシックを堪能していました。コンサートの後は花火も打ち上げられてとてもきれいでした。日程が合うなら是非見に行かれるのをおすすめします。このようにニューヨークでは無料で数多くのイベントがいたるところで開催されているので案外お金を掛けずに楽しむことができます。

ニューヨークフィル

ニューヨーク旅行4日目

アメリカ自然史博物館この日は朝からアメリカ自然史博物館へ。博物館への入場はCITY PASSを利用しました。一番の見所はやっぱり恐竜の化石ではないでしょうか。化石の数が半端ないし巨大恐竜セレクションも充実していてかなり迫力あります。面白かったです。博物館の庭には野外噴水で子供が遊べるスペースがあり多くの子供が楽しそうに遊んでいました。
あと半日は町を散歩したりカフェでゆっくりした時間を過ごしました。

ニューヨーク旅行5日目

トップ オブ ザ ロック
5日目はCity Passを利用してトップ・オブ・ザ・ロックへ登りました。ニューヨークの展望台のある高層ビルといえばエンパイヤーステートビルが有名ですが、このトップ・オブ・ザ・ロックはロックフェラーセンタービルにある展望台です。エンパイヤーステートビルよりこっちのほうがどちらかと言うと空いている印象がありました。直ぐ側にあるセントラルパークはすごいきれいだったし、正面に見えるエンパイヤーステートビルもかっこよかったです。

ブロードウェイ午後からはずっと楽しみにしていたブロードウェイのミュージカル鑑賞。チケットは予めネット予約しておきました(チケット代は$50)。残念ながら子供は入場不可なので嫁さんに子供を預けて僕1人で鑑賞してきました。ミュージカルめちゃくちゃ良かったです。ちなみに服装はカジュアルで大丈夫でした。短パン・Tシャツの人も結構いたので服装はあんまり考えなくて大丈夫です。ミュージカルおすすめです。

ニューヨーク旅行6日目

6日目の午前中は近所のコインランドリーで洗濯をしたりスーパーに行って食料の買い出しをしました。いままで食事のことを全く書いていませんでしたが、食事はほとんど自炊です。借りた部屋はキッチン付だったのでなるべく自炊してタッパーに入れて持っていくスタイルをとっていたので外食はあまりしませんでした。食材や外食費用は最後にまとめます。

アポロ シアター夜はハーレムにあるアポロ・シアターに行って大人気の「アマチュア・ナイト」を見てきました。アポロシアターとはハーレムに位置する毎年130万人が訪れるニューヨークの観光名所の一つ。特に毎週水曜日に行われる「アマチュアナイト」と呼ばれるショーはニューヨークでも一番ポピュラーなライブ・ショーとも言われていてチケットを確保するのが難しいセッションも多々ある有名なエンターテイメントです。とにかくオーディエンスの盛り上がり方と一体感がすさまじくて超楽しかったです。下手したらこの「アマチュアナイト」が今回の旅行で一番楽しかった思い出かも知れません。ほんとにおもしろいです。ちなみに子供の入場もOKです。このアマチュアナイトも絶対に行きたかったのでかなり早くからネットで予約して席をゲットしました。チケット代は2人で$ 67.45。

ニューヨーク旅行7日目

Bdf312c0ae0c49bcbd8336baab2c9369
7日目にしてやっとメトロポリタン美術館へやってきました。この日は開館から夕方の閉館時間んまで丸一日美術館内にいました。メトロポリタン美術館には日本でも大人気のフェルメールの作品が5作品あって、そのうち4つが同じ部屋に展示されてあります。僕もフェルメールのファンなのでこの風景は感動モノでした。しかもあんまり人がいなくてゆっくり鑑賞できました。とにかく美術館が広すぎて本当に到底1日で見て回れるものではありませんでしたがかなり充実した日を過ごすことができました。

ブルックリン ブリッジ
夜はブルックリン・ブリッジを歩いて往復渡ってきました。ただ歩いて橋をわたるだけなんですが、橋の上から見るマンハッタンの風景もまたすごくて多くの観光客が橋を歩いていました。渡りきった先にあるブルックリン・ハイツという公園から見るマンハッタンの高層ビルの夜景はかなり綺麗でした。

ニューヨーク旅行8日目

Moma雨です。雨だったのでニューヨーク近代美術館(MOMA)へ。ピカソ・シャガール・ゴッホ・モネ等近代美術を中心に扱う美術館でかなり混雑していました。入場はCity Passで。ここは結構セキュリティが厳しくてカバンの持ち込みがかなり制限されます。女性が持つようなポーチ程度した持ち込みが許されないので注意してください。僕が持って行った普通サイズのリュックもダメでした。持ち込み不可なバッグは無料で預けることができます。あと、日本語音声ガイドも無料で貸し出ししてました。

ライブ ショー
夜からはまたまた楽しみにしていたB.B Kingが所有するライブハウスでライブブルースショー。ディナーを取りながら大好きなブルーズの生演奏を堪能しました。入場は2人で$76。フードとドリンクは別で$43。

ニューヨーク旅行9日目

自由の女神
早朝から自由の女神があるリバティ島へでかけました。リバティ島へ出かけようと思っている方は絶対に朝一に行くことをお勧めします。少なくともなるべく午前中の早い時間にフェリー乗り場に到着するように心がけてください。というのもお昼ごろになると島に渡るフェリーに並ぶ人の列が半端ないからです。冗談抜きで平気で2~3時間待が発生します。僕らは8時くらいにつきましたが、待ち時間は30分もありませんでした。
リバティー島自体は大きな芝生の公園のようになっていてとても気持ちが良い所でした。予めベーグルを買っていったのでコーヒーだけカフェで買ってピクニックしました。マンハッタン島の眺めもいいですよ。リバティ島へのフェリーはCity Pass利用しました。

エンパイヤーステートビル
そしてニューヨーク滞在最後の夜はエンパイヤーステートビルの夜景鑑賞で締める事にしました。入場はCity Passを使ったのですが、それでも入場の列にかなりの人が並んでいて展望台に上がるまでに1時間以上かかりました。でエンパイヤステートビルの展望台から眺めるニューヨークの夜景はとても素晴らしかったです。1時間以上待った甲斐がありました。

ニューヨーク旅行10日目

セントラルパーク
ニューヨーク町中ニューヨーク最終日。今回の旅行でおさえて置きたかった観光地は全てまることができたので最後の日は午後の飛行機までゆっくり過ごしました。お気に入りのセントラルパークや町を散歩しながら「めちゃ楽しかった。また絶対来よう」と心に誓いました。

ニューヨーク旅行の費用まとめ

ザーッとでしたが、10日間のニューヨーク観光の旅行記を綴って見ました。今回で三回目のニューヨーク訪問でしたがやっぱりめちゃくちゃ楽しかったです。

で肝心の旅行費用ですが、改めて計算しなおしてみました。家族3人で10日間の観光をしてかかった費用は「216,182円」でした($1=110円で計算)!!内訳は以下のとおりです。

  1. 子供の海外旅行保険代 15,490円
  2. ESTA登録費用 $42
  3. NEW YORK CITY PASS 2人分 $234
  4. エンターテイメント $236.45
  5. 宿泊代 $800
  6. ニューヨークの空港からマンハッタンまでのバス代往復 2人分 $68
  7. 地下鉄・バス等の交通費 2人分 $88
  8. カフェ・コーヒー代 $78
  9. 食費(自炊・外食含む) $238
  10. その他諸費 $40.03

家族3人でこの金額はかなり格安だと思います(とは言っても1人は幼児なのでほとんどお金かかってませんが)。1日平均2万円くらいの出費ですがホテル代込みでニューヨークの主要観光スポットは抑えながら、その他ブロードウェイ・ミュージカルやライブ・ショー等エンターテイメントも結構見に行っていますから。10日間遊びまくりながらここまで安く抑える事ができた要因は2つです。

  • 安い宿泊施設がとれた
  • 食事は基本自炊

これです。ニューヨークはなんといってもホテルが高いです。ただでさえ宿泊基本料金が高い上にその上ルームタックスとか言う税金が14%ちょっとかかってきます。さらにルームオキュパンシータックスなるものもあってこれが3.5ドル。一人旅行なら多少汚くても安い部屋で我慢することもできるかもしれませんが、我が家の場合は1歳半の子供のがいたのでそうもいきませんでした。最終的にはキッチン・バス・トイレ付きのアパートの一室を一泊$100ドルで借りれたのはかなりラッキーでした。キッチンがついていたおかげで食事はほぼ自炊で済ますことができましたし、食材の買い出しや毎日の料理などやっているうちに現地生活をしているようで楽しかったです。

今回は我が家のニューヨーク旅行の費用を振り返りつつ計算してみました。どのような観光をするのか、どんなホテルに止まるのか等いろんな要因で費用は人それぞれ変動してくると思いますが参考になると嬉しいです。

おすすめホテル予約サイト

エクスペディアなら世界3万都市, 29万軒以上のホテルをリアルタイム空室検索が可能です。他サイトより1円でも高ければ「差額の2倍を返金!!」「最低価格保証サービス」にて、世界中の人気ホテルを、どのサイトよりもおトクに予約できます。毎週火曜~木曜は断然お得なタイムセール開催中!

ニューヨーク旅行なら絶対訪れたいおすすめの定番人気観光地10選

2016.02.10
dollar-941246_1280