レディースレインブーツの選び方とおしゃれな人気ブランド11選

外出が嫌な雨の日。それでも通勤や子供の送迎・買物等の用事でどうしても外出しなければならないこともあると思います。そんなときは雨や雪から足元を守ってくれるレインブーツをおすすめします。

ちょっと前まではレインブーツと言えば長靴的なダサいイメージがありましたが、最近はたくさんのブランドメーカーからおしゃれなレインブーツが次々と登場しています。

実際に雨や雪の日におしゃれなレインブーツで通勤されている方を見かけることもあるのではないでしょうか。

ただ一口にレインブーツと言っても種類がたくさんありすぎてどれが良いのかわからないという方もいらっしゃると思います。

今回は数多くあるレディースレインブーツの中から、防水性など機能的に優れかつおしゃれでデザイン性の高いおすすめアイテムをブランド別にピックアップしたので紹介したいとおもいます。

どれも口コミサイトやネットショップでも評価の良い物を選んでいますのでぜひ参考にしてください。

レインブーツの種類と選び方

レインブーツは大きく「ロング」と「ショート」の2種類に分けることができます。それぞれ長所と短所があるので最安値を探す前にそれぞれの特徴をしっかりと把握しておきましょう。

ロングブーツの特徴

「ロング」と呼ばれているだけに膝下まで長さのあるブーツです。膝下までカバーしてくれるので雨除け効果は高いです。「雨の日でも自転車に乗る」「駅まで距離がある」等、雨にさらされやすい条件でもしっかり守ってくれます。

反面、「着脱がしにくい」「収納場所に困る」「ショートに比べて重たくなりがち」という短所があります。

ショートブーツの特徴

ショートレインブーツの利点は、着脱しやすい・靴棚に収納可能と比較的使いやすい点でしょう。ちょっとした雨や近距離で使う場合におすすめです。

ただし台風や土砂降り雨の場合、ブーツ内に雨が入ってくることも。

レインブーツを選ぶ際は、それぞれの距離・時間などユースケースを考慮に入れて選びましょう。どっちにしようか迷った場合は両方買うっていうのもありです。その日の雨の具合に合わせて使い分けることができます。

メンテナンス方法

せっかくのレインブーツ。できれば永く大切に履き続けたいですよね。

実は天然ゴムで作らているレインブーツは素材の特性上、何もせずに置いておくと1~2年位でひび等が入ることがあります。しかしちょっとした事に気をつけるだけで長持ちするようになります。

それは

  1. 日光、ヒーターから離して、風通しのよい、湿気の少ないところに保管する
  2. 折り曲げず真っ直ぐ立てて保管する
  3. 汗をかいた場合は新聞紙や乾燥剤で湿気をとる

の3つです。メンテナンスと言ってもたったこれだけです。家に帰ったときは玄関に脱ぎっぱなしにせず以上3つのことに気をつけてください。

ではこれからレディース用レインブーツを人気ブランド別におすすめ「ショート」「ロング」とそれぞれ紹介していきます。

人気No1 HUNTER

レインブーツ人気No1ブランドといえば文句無しに「HUNTER」。HUNTERは1856年に創業された、革新的な由緒ある英国ブランド。英国王室御用達ブランドとして英国のみでなく海外・日本でも圧倒的な人気を誇るレイングッズブランドです。

HUNTER レインブーツ オリジナルショート

ショート丈なのでロングに比べて履き心地が軽く、着脱しやすいのも魅力。ヒールは3cmに設定されており、適度な傾斜で疲れにくくなっています。
長く愛されてきた伝統的なデザインで、アレンジ次第でコーディネートの幅がグンと広がる一足。ゲリラ豪雨や台風、梅雨対策として備えておくのもおすすめ。一足は持っておきたい「ハンター」のレインブーツです。

HUNTER オリジナルトール

表面がマット仕上げのラバーから作られたハンターを代表するトールブーツ。Hunterのトールブーツの中でも一番人気があるアイテムです。

AIGLE

創業から160年、世界的にも有名になったフランスのブランドAIGLE。上質の天然ゴムだけが持つ、柔らかく返りの良い履心地や機能性は、長時間履き続けても疲れないブーツとして信頼を集め、絶大な支持を得ていきました。

AIGLEのレインブーツは現在でもフランスにおける伝統的な製法でハンドメイドされています。

AIGLE MISS JULIETTE BOTTILLON

後部にレザーウィングをあしらい、バックスタイルにさりげないアクセントをプラス。適度なカジュアル感がありながらも、細身のシルエットと程良い高さのヒールで女性らしく履きこなせそう。ショート丈なのでロングに比べて着脱しやすく、コーディネートに取り入れやすいのも魅力です。

AIGLE MISS JULIETTE

機能とスタイルの美しさに定評のある、「エーグル」のレディース用ラバーブーツ。防水性・耐久性に優れた天然ゴムを使用しているので、足あたりが良く、長時間履いても疲れにくいのが魅力。

インソールにSOFTTEXを使用し、スニーカーのような快適な履き心地を実現しています。ヒールがやや高めに設定されているので、女性らしく履きこなせそう。

Rubb(ラブ)

Rubbは日本のレイン・ラバーブーツ&レインウェア専門ブランド。日本人の足に合わせて設計されているので選びやすいのが特徴。海外のレインブーツブランドと比較しても価格が低めに設定されているので初めてのレインブーツとしてお試し感覚で最安値を探すできます。

アミアン(Amiens)

脱ぎ履きしやすいミドル丈のAmiensをベースに、ライニングに可愛いKittyが散りばめられたキュートな1足。可愛いだけじゃなく日本人の足の形に合わせて設計されたブーツは、履き心地も抜群です。

SEINE レインブーツ

天然のラバーをふんだんに使い、柔らかく靭やかな履き心地が特徴のRubbのレインブーツ。スッキリとしたシルエットに仕上がっています。 2.3cmのヒールは安定感があり、清潔感のあるストライプのコットンライニングは不快な蒸れも軽減します。

Dafna

1964年に設立されたイスラエルでNo.1のラバーブーツブランドDAFNA(ダフナ)。馬競技用ブーツを中心を生産しているブランドですがカジュアルでもイケるレインブーツを多数取り扱っています。

ウィナーフレックス

シンプルでスタイリッシュなフォルムに加え、履き口が斜めにカットされており美脚効果抜群。
程よい高さのヒールで歩きやすく、インナーにはコットン混を使用しているため長時間履いていても快適さを維持します。
履き口の後ろ側はゴムになっていて足入れが楽チン。
高い防水性を誇るPVC注入方式で安心して履けるこのブーツは、雨の日のコーデもより一層楽しくしてくれること間違いなしです。

MILADY(ミレディ)

雨の日もおしゃれを楽しみたい、そんなこだわり派におすすめのレインブーツブランド「ミレディー」。

[ミレディー] MILADY サイドゴアレインブーツ

トレンドのサイドゴアデザインを取り入れ、マニッシュな雰囲気に仕上げました。
サイドゴアはフィット感を得やすく、シャープなシルエットを生み出しているのがポイント。
レインブーツにありがちな野暮ったさがなく、足元をすっきり見せてくれます。
履き口後部のプルストラップとサイドゴアにより、スムーズな着脱が可能。
安定感のあるフラットタイプなので歩きやすく、長時間履いても疲れにくくなっています。

[ミレディー] MILADY ロングレインブーツ

両サイドにあしらわれたライン入りのプルストラップがアクセント。
ギンガムチェック柄のライニングを使用しており、隠れたところにも遊び心が光ります。
前後をカーブさせた履き口のラインと細身のシルエットで、美脚&脚長効果が期待できそう。
ミドル丈なのでロングより着脱しやすく、野暮ったい印象にならないのが魅力。

BENETTON(ベネトン)

イタリアを代表する、世界60ヶ国以上で展開するグローバルカジュアルブランドです。洗練されたデザインとカラーリングでイタリアンファッションを提案。
「ニット」と「カラー」をブランドのDNAとし、シーズンテーマとトレンドをミックスしたコレクションを展開

BENETTON ショートレインブーツ

ベネトンレインブーツにショート丈が登場。ヒールもあるので、パンツスタイルでもパリっと見えるレインブーツです。

BENETTON ロングレインブーツ

履き口に合成皮革を使用した可愛いジョッキータイプの完全防水ラバーブーツとなります。濡れた路面でも滑りにくいノンスリップパターンのアウトソール。雪・雨天時のファッションブーツとして、また冬場の実用ブーツとして、カジュアルに、ビジネスに、ON/OFFを選びません。

まとめ

数多くあるレインブーツの中から有名ブランドの人気アイテムをピックアップして紹介させていただきました。一度履いてみればわかりますが、レインブーツがあれば雨の日の通勤・外出がめちゃくちゃ快適になります。雪国では防寒にもなりますしね。

最近は突然天気が変わることもよくあり、いつ雨に降られるかもわかりません。レインブーツ一足揃えておけば急な雨の日でも安心してで外出できますよ。

ちなみにAmazon.co.jpが発送するシューズ&バッグストアの商品は、商品到着後30日以内であれば返品送料が無料だったってご存知でしょうか?

靴をネットで最安値を探すするのは躊躇するなと思ってらっしゃる方も試着できるんです。サイズが合うかどうか、実物デザインが気になるという方はamazonで一度試着してみるといいですよ。

Amazon.co.jp 公式サイト:「シューズ&バッグの返品」