グランツリー武蔵小杉の子供向け遊び場を全紹介!!本気で1日遊べるよ

グランツリー武蔵小杉
イチオシ情報:アマゾンがCyber Monday Weekとして、12月6日(火)~12月12日(月)までの7日間限定でビッグセールを開催中!! 日替わりの特選セールなど、Amazonプライム会員限定のセールも次々登場。プライム会員ではない方は、ぜひ今日から無料体験をお試しいただき、セールにご参加ください。

>> アマゾンプライム公式サイトでキャンペーン詳細を見てみる(30日間無料体験あり)

グランツリー武蔵小杉がオープンしたのは2014年の11月。かれこれすでに2年経ちますが今更ながら子供を連れて初めて遊びに行ってきました。子供の遊び場が充実していて家族で楽しめるという評判は聞いていたのですが、実際に行ってみたところ想像以上に良かったです。

子連れ世代をかなり意識した施設づくりになっていて豊富な遊び場等のハード面だけでなく、サービスなどソフト面でもとても充実しています。今回はグランツリー武蔵小杉にある子どもの遊び場(無料・有料含め)を全部紹介します!!

グランツリー武蔵小杉の特徴

グランツリー武蔵小杉の特徴
グランツリー武蔵小杉は「武蔵小杉駅」から徒歩4分のところにあるイトーヨーカ堂系列のショッピングモール。渋谷・品川なら最短10分程度、川崎・横浜からも最短10分程度とかなりアクセスが良い場所に立地していておでかけにぜひお勧めしたいスポットです。もちろん駐車場・駐輪場も完備、車は823台、自転車なら約2,000台も停める事ができるのでも電車以外での来店もOKです。

ちなみにグランツリー武蔵小杉は地上4階建てで160店舗ものお店が軒を連ねています。その中でも特に4階は子ども用のアイテムから家族のファッション、フードコードまで揃うママや子連れ向けのフロアになっています(アカチャンホンポ・ボーネルンド・子ども専用ジム等があります)。豊富な休憩スペース・めちゃ広いベビールーム・ベビーカーが余裕で通れる広い通路等子連れに優しい作りになっています。

そして有名なのが屋上にある様々な種類の季節の樹木や花々を楽しめる、約4,300m²の日本最大級の屋上庭園。庭園とは言いつつも子供向けの遊具がたくさんあり、晴れの日は数多くの子どもたちが元気よく遊んでいます。この屋上はホント広いのでかなり遊べます。

それではここからグランツリー武蔵小杉内にある子どもが遊べるスペースをどんどん紹介していきます。

1.屋上庭園「ぐらんぐりんガーデン」

4F屋上庭園
先程も少し触れましたが、ここ屋上公園は約300本の木と8,000株の植物が植えられ面積的にもかなり広く多くの木製遊具が設置されていてもはや公園レベルです。いつも多くの家族連れで賑わっています。ここだけで2時間は時間潰せます。もとりあえず写真アップしていきます。

空中庭園01
空中庭園02
空中庭園03
空中庭園04
空中庭園05
空中庭園06
空中庭園07
空中庭園08
空中庭園09
空中庭園10
空中庭園11
空中庭園12

とりあえず子どもをここに連れてきたら後は何時間でも勝手に思う存分遊んでくれるっていうくらい遊び場が充実しています。グランツリーに行くなら絶対に外せないスポットですね。またベンチや休憩スペースも多く取られているので、休憩したり軽食を食べることも出来ます。

空中庭園休憩スペース01
空中庭園休憩スペース02
空中庭園休憩スペース03
空中庭園休憩スペース04

屋上庭園の営業時間は10:00~18:00 (平日・土日・祝日共に)。冬期は通常より1時間短い17:00の閉園となっています。

2.妖怪ウォッチヨロズマートミニ

ヨロズマート
2016年7月、子どもたちに大人気の妖怪ウォッチ「ヨロズマート」がオープンしました。劇中に出てくるコンビニ「ヨロズマート」を再現したお店で、妖怪ウォッチ関連グッズが売られています。駄菓子的な小さなお菓子から・文房具・ぬぐるみ・おもちゃ等品揃えも豊富。ここヨロズマートでしか購入できない限定品などレアアイテムも売ってます。

我が家は週末の日曜日に行ってきましたが、そんなに店内混雑はしてなくてゆっくり見ることが出来ました。いろいろと可愛いグッズがあって楽しかったです。ちなみにヨロズマートは3階にあります。

週末の混雑状況は?グランツリー武蔵小杉ヨロズマートに行ってきた

2016.11.14

3.「スマイルスクエア」

キッズコンテンツが充実した4Fフロアの中心に、子連れ家族のための多目的スペース・スマイルスクエアがあります。人工芝のカーペットをスペースの床全面に敷き詰め、子どもたちが安心して裸足になって走り回れるスペースです。

巨大モニターの前では、子ども達がゲーム感覚で遊ぶことのできる、参加型の双方向コンテンツも。動きに反応して水槽の中の魚たちが逃げるものや、風船が割れるもの、それからカメラが顔を認識してかぶりものをかぶった自分が画面に表示されるものなどなど楽しそうに遊んでいました。

スマイルスクエア01
スマイルスクエア02

その他にも、絵本の読み聞かせ会・ファッションショー・ミニコンサート・ワークショップ・おもちゃを作る会・各種発表会など、多様性に富んださまざまなイベントも催されています。

直ぐ側にはフードコートもあるので子どもを遊ばせている間に大人は一休みなんてことも出来ます(ここは子供用テーブル・椅子の数も多く助かります)。

フードコート

4.Good day Park

4階にあるGood day Parkはイトーヨーカドー内にある子ども向け洋服・ベビー用品・おもちゃなどが売られているコーナーです。ここでは無料で遊べる玩具がたくさん置いてあったり、未就学児未満のまだ幼い乳幼児(0歳~6歳まで)が遊べるスペースがあります。

Good day park01
Good day park02
Good day park03
Good day park04
Good day park05
Good day park06

5.ボーネルンド

ボーネルンド

同じく4階にはボーネルンドもあります。赤ちゃん専用の遊び場「ベビーガーデン」や、木製大型遊具、すべり台があるボールプール、体を思いきり動かしながら遊べるエリア、ごっこ遊びが楽しめるエリアが広がります。

ボーネルンド02
ボーネルンド03

ボーネルンドは有料になっていて、正直入場料金は決して安くはありませんが、どうせ1日遊ぶなら1DAYフリーパスを買って思う存分遊ぶってのもいいかもしれませんね(フリーパスは販売枚数に制限があります)。

ボーネルンド料金表

6.アカチャンホンポ

アカチャンホンポもあります!!

アカチャンホンポ

7.レンタルスペース

レンタルスペース
ここグランツリー武蔵小杉には有料レンタルスペースもあります。一区画18~24席あり、使用料金はなんと2.5時間で1,080円と激安。飲食は自由に持ち込みOKなので(グランツリー・イトーヨーカドー内で購入したものに限りますが)ママ友や家族で集まってパーティーやお誕生日会なんてのもありですね。利用には事前予約が必要になります。

レンタルスペース「PARTY for YOU」の予約サイトへ

その他グランツリー武蔵小杉の特徴

ここまで紹介してきた通り、グランツリーには子供向け・家族連れが楽しめる施設や店舗がたくさんあり本気で1日遊べます。他にも「これ助かるわ」とか「気が利く!」といったサービスもあります。

1階にある受付ではベビーカーの貸出を無料でやっています。店舗内は通路が広く取られているのでベビーカーでの移動もしやすく助かります。

広い通路

ベビールームは各フロアごとにあって(店舗内全部で5ヶ所)、しかもフロアによってデザインも違うという凝りよう。結構広いので個室の順番待ちも少ないし授乳やおむつ替えも問題なし。もちろんママだけでなく、パパやおじいちゃん・おばあちゃんも一緒に入ることが出来ます。

ベビールーム

またキッズトイレも広くてきれいです。

キッズトイレ

グランツリー武蔵小杉 施設情報

営業時間

1~4F 物販・サービス 10:00 – 21:00
4F フードコート 10:00 – 21:00
1F カフェ 10:00 – 22:00
1F レストラン 11:00 – 23:00

アクセス

東京急行電鉄「武蔵小杉駅」から徒歩4分
JR東日本「武蔵小杉駅」から徒歩4分

グランツリー武蔵小杉アクセスマップ

>> グランツリー武蔵小杉公式サイトはこちら

まとめ

グランツリー武蔵小杉は都心・神奈川県内からのアクセスもよく子連れで1日遊べる場所になっています。店内いたるところで子連れファミリーにやさしい気配りもされていて本当に過ごしやすと感じました。子どももめちゃめちゃ遊べるしホントおすすめのスポットですのでぜひ一度足を運ばれてはいかがでしょうか。

グランツリー武蔵小杉