【ヒアリングマラソンレビューその3】トレーニングジム

トレーニングジム
イチオシ情報:アマゾンがCyber Monday Weekとして、12月6日(火)~12月12日(月)までの7日間限定でビッグセールを開催中!! 日替わりの特選セールなど、Amazonプライム会員限定のセールも次々登場。プライム会員ではない方は、ぜひ今日から無料体験をお試しいただき、セールにご参加ください。

>> アマゾンプライム公式サイトでキャンペーン詳細を見てみる(30日間無料体験あり)

トレーニングジム コーナーの概略

このコーナーは自分のリスニングの弱点を洗い出して、シャードーイングや音読などを行い、実践的な聞き取りの力を養います。徹底的な反復トレーニングで発信力にも同時に磨きをかけます。ちなみにコーチは現役の通訳者などで実践的なアドバイスが数多くあり、内容的にも非常に面白いです。

レベル 中級 ★★☆
学習の所要時間 1時間40分
身につく力 ナチュラルさ ●●●◯◯
速さ ●●◯◯◯
単語/フレーズ ●●●◯◯
構文力 ●●●◯◯
発話力 ●●●●◯

ステップ1

このコーナーは6つのステップに分かれています。一つ一つ紹介していきます。

ステップ1では各1分程度のネイティブの音声を聞きます。概要を把握するつもりで、音声を通してきいて大まかでいいので話されている内容をメモ欄に書き込みます。メモは日本語でも英語でもどちらでも大丈夫です。書き方も自由です。まとまった文章でも、箇条書きや英語そのままでも、図を使ってもOK。とにかく大まかで良いので内容を把握するように勤めましょう。

トレーニングジム01

ステップ2

ステップ2ではディクテーションで弱点を把握します。音声を聞いて、読めなくなっている箇所に入る語句を書き取ります。書き取れない箇所は、聞こえた通りにカタカナで書いてもかまいません。ヒアリングマラソンが推奨するディクテーションの方法は以下のとおりです。

  1. 音声を通して聴く
  2. 1文、あるいは1フレーズずつ音声を止めて聞き取る
  3. 文法や文構造、また、文脈から書き取れなかった箇所を推測する(辞書や文法書を使ってもよい)
  4. 音声全体を聞きながら、句読点や大文字・小文字等も確認して仕上げる
  5. 英文スクリプトで答え合わせをする

時間配分は20分となっています。20分間ひたすら繰り返し聞いてなるべく多く埋めるようにしてください(結構たいへん!!)。

トレーニングジム ステップ02

ステップ3

ステップ2で書き取った英文の答え合わせをします。間違えた箇所はチェックを入れておきます。答え合わせの後にもう一度スクリプトを見ながら音声を聞いて間違っていた箇所を確認します。また「音の捉え方」というリスニングのコツを説明したセクションがあるのでよく読んでおきましょう。解説を読んだ後にもう一度聴くと、以前より聞き取りやすくなっているはずです。

トレーニングジム ステップ03

ステップ4

スクリプトと日本語訳を読んで内容を把握します。意味がわからなかった箇所については、スクリプトを訳の両方を四角で囲みます。また「語句解説」を読んで、語句について理解を深めるのも大切です。

トレーニングジム ステップ04 トレーニングジム ステップ04 2

ステップ5

ステップ5では「シャドーイング」と「音読」と2つの音声トレーニングを行います。

1.シャドーイング

流れてくる音声から1,2語遅れて、聞こえた通りにまねて言います。意味を思い浮かべながら行うのがコツです。最初は英文を見ながら行ってもかまいませんが、慣れてきたら英文を見ないで行いましょう。トータルで10回繰り返します。

2.音読

英文を見ながら、音声は聞かずに行います。音声の発音、リズム、イントネーションに注意して、自力で再現するつもりで行います。これも同じく10回繰り返します!!

トレーニングジム ステップ05

ステップ6

ここでは暗唱で発信力を強化します。Repeat and Look Upと呼ばれる方法で発話の練習です。ちなみにRepeat and Look Upとは

  1. 英文を聞いて、合図音の後で英文を見ながら声に出して言う
  2. 「Look Up」の合図の後に今度は英文を見ないで言えるか挑戦します

という発信力強化方法です。

副教材「ENGLISH JOURNAL」を使う

English journal
このコーナーの学習が終わったら付随の副教材ENGLISH JOURNAL内の「Tea Time Talk」の聞き取り問題に是非挑戦してみてください。余裕があれば、内容を理解した上でシャドーイングや音読も行い、口からすらすらと出てくるようになるまで練習して、更に発信力を強化しましょう。

Tea time talk 1

ヒアリングマラソン公式サイト

ヒアリングマラソンの公式サイトを見てみる >>アルクの人気講座がリニューアル!1000時間ヒアリングマラソン

↓アルク公式サイトはこちら↓



↑アルク公式サイトはこちら

ヒアリングマラソン学習成果報告

最終的に12ヶ月ヒアリングマラソンを受講したのですが、その間の3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月時点での英語力がどのようになったかの感想や教材への取り組み状況を報告します。

【口コミ・レビュー】ヒアリングマラソンを3ヶ月続けた感想と効果

2014.01.20

【口コミ・レビュー】ヒアリングマラソンを6ヶ月続けた感想と効果

2014.04.20

【口コミ・レビュー】ヒアリングマラソンを12ヶ月続けた感想と効果

2016.02.20
トレーニングジム