【口コミ・レビュー】ヒアリングマラソンを3ヶ月続けた感想と効果

イチオシ情報:アマゾンがCyber Monday Weekとして、12月6日(火)~12月12日(月)までの7日間限定でビッグセールを開催中!! 日替わりの特選セールなど、Amazonプライム会員限定のセールも次々登場。プライム会員ではない方は、ぜひ今日から無料体験をお試しいただき、セールにご参加ください。

>> アマゾンプライム公式サイトでキャンペーン詳細を見てみる(30日間無料体験あり)

ヒアリングマラソンを3ヶ月やってみて

まず感想から述べると、正直言ってしんどいです。講座を始める前は1日3時間絶対に毎日続けてやる!!とやる気満々で申し込んだのですが、実際に1日3時間の時間を確保するのは難しい時もあります。日によっては仕事の関係で1時間しかできないこともあるので、その分は土日でカバーして、1ヶ月100時間の勉強時間は確保しようと努めています。

肝心の教材の方ですが、最初の1ヶ月はいまいち時間配分やペースがうまくつかめなくて計画通りに学習が進みませんでしたが、2ヶ月目に突入する頃になるとなんとなく軌道に乗り始めました。

ヒアリングマラソンを始める前から、英語の勉強は独学でそれなりにやっていたので初級レベルの課題に関してはそう難しいと感じることもありませんでしたが、中級レベルの課題になると、何度も音声を聞き直したり、テキストを繰り返し読み込んだりしないと回答できない問題も結構あります。上級レベルの課題になると正答率がガク落ちして、とてもじゃないですが私の英語レベルでサクサク解けるようなものではありません。まだ講座開始後3ヶ月しか経っていないので焦らずに取り組んでいくつもりです。

私は平日はフルタイムで仕事をしているので、集中してヒアリングマラソンに取り組むことができるのは就業後です。ただ、夜に3時間というまとまった時間をとるのはさすがに難しいので、朝の通勤電車内やお昼休みなどできるだけスキマ時間を見つけては勉強するようにしています。テキストの一部はコピーして常に持ち歩いていますし、音声はスマホに入れているのでいつでもさっと取り出して勉強できるようにしています。

仕事が終わったら家に直行。ご飯を食べて片付けをしたら、その日の課題に取り組むようにしています。家での目標学習時間は2時間です。外ではだいたい1時間位勉強できているので、合わせて合計3時間です。教材の内容も興味の持てるものが多く、やっていて結構楽しいです。今のところはなんとかモチベーションをキープすることができているのでこの調子で続けれたらなと思っています(あと残り9ヶ月…先長いな)。

ヒアリングマラソンを3ヶ月やった効果

肝心の英語上達度はどうかといえば、以前より少しヒアリングができるようになったのを実感しています。たった3ヶ月で劇的に英語力が伸びるのを期待するほうが間違っているかもしれませんが、苦手なヒアリング力が身についてきているのが実感できるのは嬉しいです。細かいヒアリングのコツが毎月親切丁寧に解説されてあって、毎回目からうろこが出る感じです(ヒアリングマラソンの教材は解説がめちゃくちゃ丁寧でわかりやすいので助かります)。

またヒアリングマラソンの教材は一度やったらそれで終わりではなく、何度も音声を繰り返して聞いたりと反復練習をかなり行うようになっています。多くの教材を数多くこなしたほうが力がつくような気がしますが、実は良質な教材を何度も何度も繰り返してやったほうが絶対に英語力がつくようになっています。そういう意味でもヒアリングマラソンはうまい教材構成になっているなと感じます。

ヒアリングマラソン公式サイト

ヒアリングマラソンの公式サイトを見てみる >>アルクの人気講座がリニューアル!1000時間ヒアリングマラソン

↓アルク公式サイトはこちら↓



↑アルク公式サイトはこちら

ヒアリングマラソン学習成果報告

最終的に12ヶ月ヒアリングマラソンを受講したのですが、その間の3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月時点での英語力がどのようになったかの感想や教材への取り組み状況を報告します。

【口コミ・レビュー】ヒアリングマラソンを6ヶ月続けた感想と効果

2014.04.20

【口コミ・レビュー】ヒアリングマラソンを12ヶ月続けた感想と効果

2016.02.20
(画像引用:ヒアリングマラソン公式サイト)