【口コミ・レビュー】ヒアリングマラソンを6ヶ月続けた感想と効果

イチオシ情報:アマゾンがCyber Monday Weekとして、12月6日(火)~12月12日(月)までの7日間限定でビッグセールを開催中!! 日替わりの特選セールなど、Amazonプライム会員限定のセールも次々登場。プライム会員ではない方は、ぜひ今日から無料体験をお試しいただき、セールにご参加ください。

>> アマゾンプライム公式サイトでキャンペーン詳細を見てみる(30日間無料体験あり)

ヒアリングマラソンを6ヶ月やってみて

ちょうど3ヶ月前にヒアリングマラソンを3ヶ月続けた感想と効果という記事を書きましたが、あれから更に3ヶ月が経ちました。ヒアリングマラソンを初めて早くも6ヶ月。我ながらびっくりですが順調に勉強の方は進んでいます。

やはり毎日必ず3時間の学習時間を確保することは難しい時がありますが、不足分は土日や祝日に補うようにしています。毎日の学習パターンも自分の中では最適だと思えるものに落ち着いています。初級レベルの課題はほぼ正答率100%程度取れるくらいになりました。確実に英語力がついてきているのが自分でもわかります。

現在は中級レベルの課題を集中的に何度も繰り返しながら解いています。わからない単語や表現が合った場合は自作の単語カードを作成して必ずすべて覚えるようにしています。また、余裕があるときはディクテーションに挑戦してみたり、副教材のENGLISH JOURNALの問題にも取り組んだりと勉強の幅も広がってきました。3ヶ月前は与えられた課題をクリアするだけで必至だったのを考えれば、かなり進歩したと自負しています。

いままで他の英会話教材もいくつか試した事がありますが、本気で英語力を身に着けたい人にはヒアリングマラソンはものすごくおすすめです。ヒアリングマラソンの教材内容はガチで英語力を高めるものになっていますから。「聞き流すだけ」「1日◯分だけ」といった能動的な教材でも、使いようによっては日常英会話程度くらいならできるようになりますが、それ以上の上達は望めません。半年間、実際にヒアリングマラソンを使ってみた今だからこそヒアリングマラソンはおすすめですよって断言できます。

ヒアリングマラソンを6ヶ月やった効果

ヒアリングマラソンを始めた半年前から比べると明らかに効果がありました。一緒に英語を勉強している会社の友達や、ネイティブの友人からも英語うまくなったねって言われることが多くなりました。そりゃ1日3時間の学習を6ヶ月間続けているんですから、効果がない方がおかしいですよね。継続してやれば絶対に英語は伸びるっていうのがわかったので、これからますます英語学習に励んでいきたいと思っています。

まだまだネイティブと自由に会話できるまでのレベルには達してはいませんが、日常会話程度なら自分の言いたいことを伝えることができるようになりました。「ヒアリングマラソン」という名前からして、ヒアリングに特化した教材だと思われがちですが、実は発話トレーニングも重視した内容となっているのでしっかりやれば、スピーキングも上達するようになっています。

またヒアリングの方も以前よりは遥かに聞き取れる力がつきました(ネイティブ同士の会話や映画はまだまだむずかしいです)。以前は聞き取れない単語があれば、すぐに会話についていけなくなったりすることがありましたが、最近は知らない単語が出てきてもおおまかな文の内容から推測するなどしてだいぶ理解できるようになりました。

ここまででやっと半年です。まだまだ折り返し地点ですががんばります!!

ヒアリングマラソン公式サイト

ヒアリングマラソンの公式サイトを見てみる >>アルクの人気講座がリニューアル!1000時間ヒアリングマラソン

↓アルク公式サイトはこちら↓



↑アルク公式サイトはこちら

ヒアリングマラソン学習成果報告

最終的に12ヶ月ヒアリングマラソンを受講したのですが、その間の3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月時点での英語力がどのようになったかの感想や教材への取り組み状況を報告します。

【口コミ・レビュー】ヒアリングマラソンを3ヶ月続けた感想と効果

2014.01.20

【口コミ・レビュー】ヒアリングマラソンを12ヶ月続けた感想と効果

2016.02.20
(画像引用:ヒアリングマラソン公式サイト)