スーパースターヴァーゴ乗船記ブログ4日目~船内施設紹介【画像多数】

今日は横浜を出港して4日目、今クルーズ初めての終日クルーズです。ようやく船内でゆっくり過ごすことができ、船内施設の写真を撮りまくってきたので紹介します。

東京ドームの1.5倍の広さを誇るヴァーゴ。主要施設の写真を取りながら船内を一巡するだけでも1時間位かかかってしまいました。

13階

最上階であるデッキ13はスポーツデッキとなっていてミニゴルフやバスケットボールで遊ぶことが出来ます。また1周200メートルのジョギング・ウォーキングコースがあり、気持ち良い海風を感じながら体を動かすことが出来ます。

デッキ13
デッキ13 2

ファンネルも近くで見るとかっこいい。

ファンネル

ヘリポートもあります。

ヘリポート

12階

12階には「パルテノンプール」「売店」「ブッフェレストラン・リド」「図書館」「ジム」「美容室」「ギャラクシー・オブ・スターズ」等の施設があります。

こちらが「パルテノンプール」。最大深さは約2メートルのメインプールと4つのジャクジー・ウォータースライダーがあります。泳ぎ疲れたら本を読んだり、デッキチェアで日光浴をしたりとのんびり時間を過ごせます。タオルはプールデッキにあるので部屋から持っていく必要はありません。

パルテノンプール1
パルテノンプール2

こちらデッキ12には「ポーツオコール」と「スターブティック」という2つのショップがあります。

ポーツオコール1
ポーツオコール2
ポーツオコール3

フィットネスセンターにはジム・サウナ・屋内プール・マッサージ施設が併設されています。スパの利用には予約が必要になりますが、サウナ・ジムは予約無しでOKです。

フィットネスセンター1
フィットネスセンター2
フィットネスセンター3

美容室も隣接しています。

美容室

静かにのんびりと時間を過ごしたい時は図書館がおすすめです。利用者も少なく静かでソファーの座り心地がめちゃめちゃいいです。日本語の新聞もあるし本もそこそこ置いてありました。

図書館1
図書館2

こちらギャラクシー・オブ・スターズはライブやイベントが数多く開催されるクラブラウンジです。

ギャラクシー オブ スターズ1
ギャラクシー オブ スターズ2

11階

ヴァーゴのブリッジ(操舵室)は11階にあり見学室からその内部を見ることが出来ます。

ブリッジ見学室1
ブリッジ見学室2
ブリッジ見学室3

10階

デッキ10の後方には「ダイヤモンドクラブ」という日本のお客さんだけに開放されたVIPルームがあります。無料のコーヒーや紅茶が置いてあり、静かに本を読んだり落ち着いた時間を過ごしたいなと言う時はおすすめです。

ダイヤモンドクラブ1
ダイヤモンドクラブ2

8階

デッキ8は免税店・有料レストラン・ゾディアックシアターがあります。

ショップの方はとても船の中にある店とは思えないほどの品揃えです。

免税店1
免税店2
免税店3

通常は有料でしか利用できない日本食レストラン「サムライ」は、朝食時は日本人のお客さんだけに無料で開放されます。クルーズも3、4日目位になるとさすがに中華や洋食ばかりでは飽きが来るので、こうやって日本食が提供されるのはかなりありがたいです。普通に白ご飯とお味噌汁があるだけでうれしい。

サムライ1
サムライ2
サムライ3
サムライ4

そして収容人数830席を誇るメインショーラウンジ「ゾディアックシアター」。ほぼ毎晩プロのダンサーによるショーやアクロバティック・コメディ・マジックショーなどが行なわれています。スタークルーズはエンターテイメントプロダクションにもかなり力を入れているようで毎晩違うプログラムを楽しむことができました。

ゾディアックシアター1
ゾディアックシアター2
ゾディアックシアター3

7階

ヴァーゴの中心部に位置するグランドピアッツァ。3台のガラス張りエレベーターを背景に、3頭の金色の馬と2つの巨像にいつも目を引きつけられます。目の前にはレセプション・ツアーデスク・ゲストサービスカウンターもあります。

グランドピアッツァ1
グランドピアッツァ2
グランドピアッツァ3

それからデッキ7にはいくつかの有料レストランもあります。まずはコンチネンタル料理の「パラッツォ」。ヴィンテージ物のワインやイタリアンワインの取り揃えが秀逸。本物のピカソの絵も飾ってあります。座席数も24席しかなく高級感たっぷりです。

パラッツォ
パラッツォ2

「ブルーラグーン」は24時間営業の東南アジアレストラン。ヌードルスープやチキンライスが有名でアジア各所の軽食やデザート、カクテルなどが楽しめます。

ブルーラグーン

「コーヒーヌック」はロビー付近にあるカフェバー。コーヒーを始めとした飲み物の他、ペストリーやアイスクリームもあります。

コーヒーヌック

「シルクロード」は本格派中華レストラン。クルーズ中に一度だけ利用してみましたが、さすがに無料レストランとはちがって一味も二味も美味しかったです。値段もリーゾナブルなのでおすすめです。

シルクロード
シルクロード2

カジノ内での写真撮影は禁止されているので入り口から撮れませんでしたがこちらがカジノになります。結構広い。ちなみに18歳未満は入場禁止です。もちろんリアルのお金を賭けてのゲームとなります。日本ではまだ禁止されているカジノを楽しむことが出来るというのも海外船の楽しみの1つかもしれませんね。

カジノ

6階

デッキ6には無料で利用できる2つのレストランがあります。1つ目は「スターダイニングルーム」(536席)。ここでは中華 or 洋食が準備されていて、どちらか好きな方を選ぶスタイルになっています。特にレストラン後方は大きなガラス張りになっていて外の日が入ってくるので気持ちよく食事が出来ます。

スターダイニング1
スターダイニング2

そして2つ目が中華レストラン「パビリオン(220席)」。ヴァーゴはアジアの船だけあって、本場アジア料理は本当においしいです。特にここパビリオンで食べることができる中華料理はおいしい。中国人のお客さんはこのレストランの使用率が高いようでした。

パビリオン1
パビリオン2

次の日へ続く・・・

スーパースターヴァーゴ乗船記ブログ5日目~中国上海へ入港

2017.09.09

【目次】スーパースターヴァーゴ日本発着クルーズ乗船記ブログ2017

2017.09.05

8泊9日のニューイヤークルーズが当たるキャンペーン!!

ニューイヤークルーズ
資料請求でクルーズが当たる!!

9/30(土)までにピースボートの資料請求をした方の中から抽選でペア5組10名に台湾・宮古島ニューイヤークルーズ8泊9日(2017年12月28~2018年1月5日)が当たるキャンペーンが実施中です。資料請求=自動応募となっているので是非下のリンクから資料請求されてみて下さい!!

街なかに貼られているピースボートのポスターを目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

ピースボートなら103泊104日のクルーズが129万円から。早期割引制度を利用すればさらにお得な料金で乗船も可能。おそらく世界で一番安い料金で世界一周クルーズを提供している会社です。

年に数回ですが、かなりお手軽な価格でショートクルーズもやっているので初めてのクルーズ旅行にもおすすめです。

↓資料請求はこちらから↓