ダイヤモンドプリンセスの食事はかなり充実していて満足度高すぎる

現在日本発着クルーズを実施中のダイヤモンドプリンセスといえば多彩でハイクオリティーの食事もかなりの評判です。好きなものをメニューから注文できるメインダイニングをはじめ、各国料理を手軽に楽しめるビュッフェ、上質で新鮮な肉やシーフードの素材をしっかりと生かした本格的な料理でもてなしてくれるスペシャリティ・レストランなど毎回充実した食事を楽しむことが出来ます。今回はダイヤモンドプリンセスの食事・レストランについてまとめたので紹介します。

プリンセス・クルーズ食事の特徴

プリンセス クルーズ食事の特徴
ダイヤモンドプリンセス号を運営する船会社プリンセス・クルーズは全部で17隻の船を所有していているのですが、その全ての船が世界的権威である美食協会「ラ・シェーヌ・デ・ロティスール」に登録されています。また「FOOD&WINE」というアメリカの有名な雑誌では「食通のためのクルーズライン1位」に選ばれるなど評価も高く、実際に多くの乗客からも支持を得ています。

メインダイニング

メインダイニング
ダイヤモンドプリンセス号のメインダイニングでは一流シェフによるフルコースのディナーが毎日提供されます。ディナーは2回制の指定テーブル制で同じウェイターがサービスを担当。希望によってはフルコースではなく一品ずつの注文でも大丈夫。好みに合わせて好きなものを選ぶことが出来ます。もちろん日本食の用意もされています。また、健康上の特別なリクエストも相談可能です。

またメインダイニングでは世界的に高い評価を受けているシェフ カーティス・ストーンによるオリジナルメニューも楽しめます。

ビュッフェレストラン

ビュッフェレストラン
ビュッフェレストラン「ホライゾンコート」は好みの料理を直接気軽に選べるバイキングスタイル。早朝から深夜までオープンしていてメニューはなんと1日5回入れ替わります。朝・昼・夜のほかティータイムや夜食にも利用できます。御飯と味噌汁はもちろん、人気の麺類カウンターもあります。

カジュアルフードも充実

カジュアルフードも充実
その他プールサイドでは生地から手作りの本格的ピザを楽しめるピザ・スタンドがあったり、注文を受けてから目の前でグリルしてくれるハンバーガーやホットドック、ソフトクリームが食べ放題のアイスクリームバー、アフターヌーンティー等とにかく食に関する施設が充実しています。

スペシャリティレストラン

ここまで紹介してきたレストランでの食事は全てクルーズの基本料金に含まれているのですが、ダイヤモンドプリンセスには別途料金が必要になるスペシャリティ・レストランというものも存在します。時にはスペシャリティ・レストランで心を尽くした特別な料理を楽しんではいかがでしょうか。

イタリアンレストラン「サバティーニ」

イタリアンレストラン サバティーニ
こだわりの素材で本場イタリアの味と雰囲気を堪能できます。豊富なワインのセレクションはもちろん、前菜からシーフード、肉料理、特製パスタ、ドルチェまでイタリア・トスカーナの正統派トラットリアの雰囲気が満喫できる高級イタリアンレストランです。

ステーキハウス

ステーキハウス
選りすぐりの熟成肉を自分で選びシェフがお好みの焼き加減で提供してくれます。アメリカンスタイルのステーキハウスですがロブスターなどシーフードメニューも楽しめます。

海(Kai) 寿司レストラン

海 Kai 寿司レストラン
ダイヤモンド・プリンセスには、プリンセス・クルーズ初となる寿司レストラン「海(Kai)寿司」があります。本格的な寿司やさしみ・各地の日本酒などの銘酒が好評。お得なセットメニューもあります。

まとめ

かなりざっくりですがダイヤモンドプリンセス号の食事とレストランのまとめを紹介しました。スペシャリティレストラン以外の食事は全てクルーズ代金に含まれていてこれだけでも充実しており満足すること間違いなしです。また一度はスペシャリティレストランで食事をして特別な時間を過ごすのも良いかもしれません。ダイヤモンドプリンセスなら1泊1万円台から乗船でき日本発着ということもありおすすめのクルーズ旅行でもあります。クルーズ経験のある方もない方も一度ダイヤモンドプリンセスのクルーズを体験されてみてはいかがでしょうか。

おすすめクルーズ代理店

ダイヤモンドプリンセスでのクルーズ旅行を検討中の方はJTBをおすすめします。世界中のクルーズ商品を取り扱っており大手ということで、添乗員付きのコースも数多く、サポート面やトラブル発生時の対応に関しても安心できます。クルーズ旅行はどの代理店で申し込んでも料金は同じですから、どうせ申し込むならしっかりした代理店の方がおすすめです。各種早期割引等にもばっちり対応しています。

ダイヤモンドプリンセスに最安料金で乗る方法【最大50%OFFも有】

2016.01.15