ピースボートクルーズ乗船記9日目 境港でオプショナルツアー参加

今日は午前9時に鳥取県の境港に入港。今クルーズ唯一オプショナルツアーを利用して出雲大社へ観光へ行ってきました。出航が17:00時ということで半日観光とはなりましたが、出雲大社には行ったことなかったし約2時間自由散策も出来たので十分堪能することが出来ました。

オプショナルツアーで出雲大社へ

基本的には自由行動の我が家ですが、出雲大社へは片道1時間半の道のりで自力で行くのはちょっと厳しそうだったので、今回はオプショナルツアーに参加。

約5時間の半日ツアーで代金は12,000円。正直ちょっと高い気はしますがしょうがないですね。

下船すると地元の方々による歓迎セレモニーが開催されていました。外気温35℃という猛暑の中ありがとうございます!!

境港1
境港2

子連れや足の悪い方は一般のツアー参加者よりひと足早くバスに乗ることが出来ます。こういうサービスは結構うれしい。

境港3
境港4

バスに乗ったらツアーステッカーが配布されます。ピースボートのオプショナルツアーだけでも数種類あるのでそれぞれツアーによってステッカー色が違っています。

オプショナルツアー1

参加者全員が揃ったらバスは出発。間もなくするとダイハツのテレビコマーシャルで一躍有名になったあの「べた踏み坂」を通過しました。CMではありえないくらい急勾配に見えるあの坂も実際に走ってみると極普通の坂でした。バスガイドさんいわく、ちょっと離れたところから望遠レンズを使って撮影するとああいう風に急坂に見えるそうです。

バスの中から一応写真を撮ってみましたが、見ての通りフツーの橋でした。

オプショナルツアー2

そして港から約1時間半バスに揺られて島根県出雲大社に到着しました。

オプショナルツアー11

バスガイドさんの案内で境内見学へ。夏休みとは言え平日なので、たいした混雑もなくゆっくり参拝できました。

オプショナルツアー4
オプショナルツアー5
オプショナルツアー6
オプショナルツアー7
オプショナルツアー8
オプショナルツアー9

死ぬほど暑かったですが、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

フェアウェルディナー

明日の寄港地はプサン。6日前に韓国の麗水(ヨス)から乗船した約500人の韓国人乗客が下船されるという事でフェアウェルディナーが開催されました。

メニューはこちら。

フェアウェルディナーメニュー

前菜は生ハムとメロンのサラダ仕立て。

生ハムとメロンのサラダ仕立て

続いて、オニオングラタンスープ。

オニオングラタンスープ

メインはスプリングラムのグリル。

スプリングラムのグリル

そしてデザートはブラックフォレスト。

ブラックフォレスト

ちなみに子供用メニューはこちらになります。

フェアウェルディナー 子供メニュー

今日は半日オプショナルツアーを楽しんで、夜はコースディナーとクルーズ旅行を堪能してしまいました。今クルーズも残り3日です。次の日へ続く・・・

ピースボートクルーズ乗船記10日目 プサンへ入港〜自由観光

2017.08.05

【目次】ピースボートショートクルーズ12日間子連れ乗船記ブログ

2017.07.10

世界一周クルーズが129万円から

ピースボートの世界一周クルーズ料金 街なかに貼られているピースボートのポスターを目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

ピースボートなら103泊104日のクルーズが129万円から。早期割引制度を利用すればさらにお得な料金で乗船も可能。おそらく世界で一番安い料金で世界一周クルーズを提供している会社です。

年に数回ですが、かなりお手軽な価格でショートクルーズもやっているので初めてのクルーズ旅行にもおすすめです。
興味がある方はぜひ一度資料請求されてみてください。寄港地の見どころや各種割引プランなど掲載されたパンフレット、参加者の体験談や船内の様子や設備をご紹介するDVDも無料で付いてきます。

↓資料請求はこちらから↓