ピースボートクルーズ乗船記12日目 最終日下船

12日間も船旅で旅行をするなんてちょっと長いかな、と思いつつ申し込んだピースボートショートクルーズでしたが、実際に乗ってみると本当にあっという間でした。

今回は12日間でしたがピースボートではよく知られた世界一周クルーズだけでなく1ヶ月程度のミドルクルーズや区間乗船もやっているようなので、また機会があったらもうちょっと長めに乗ってみたいです。もちろん最終目標は世界一周!

着岸から下船まであっという間!!

神戸港への入港はなんと午前5時。台風のせいで本来は港自体が閉鎖される所、特別に開けてもらったとのことらしいです。閉鎖すると言っても、もともとこの日に帰ってくる予定だったので流石に明日また来てください、なんて港湾側も言えないでしょうが。

早起きしてパスポートを受け取りに行き、手早く朝食を済ませ下船準備をする大忙しさ。最後の日くらいもうちょっとゆっくりしたかったな〜、というのが正直な所。

で、下船は早くも7時半から始まりました。上階のお客さんから下船し始めて、私たち4階のお客さんの下船案内放送が入ったのは8:30頃でした。

下船準備
下船開始

クルーズ初日の乗船日は生バンドをお迎えがありましたが、下船日はセレモニー的なものは一切なく「はい、早く降りて下さーい」って感じでちょっとさみしかったです。

後から聞いた話ですが、船は港からすぐに離れて台風対策のために沖止めする必要があったため急いでいたそうです。確かに乗客が全員下船するとオーシャンドリーム号はすぐに岸壁を離れていきました。

オーシャンドリーム号

これで2017年夏ピースボートで行くショートクルーズ乗船記を終えます。読んでいただいてありがとうございました。

また絶対乗るぞ!!

【目次】ピースボートショートクルーズ12日間子連れ乗船記ブログ

2017.07.10

世界一周クルーズが129万円から

ピースボートの世界一周クルーズ料金 街なかに貼られているピースボートのポスターを目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

ピースボートなら103泊104日のクルーズが129万円から。早期割引制度を利用すればさらにお得な料金で乗船も可能。おそらく世界で一番安い料金で世界一周クルーズを提供している会社です。

年に数回ですが、かなりお手軽な価格でショートクルーズもやっているので初めてのクルーズ旅行にもおすすめです。
興味がある方はぜひ一度資料請求されてみてください。寄港地の見どころや各種割引プランなど掲載されたパンフレット、参加者の体験談や船内の様子や設備をご紹介するDVDも無料で付いてきます。

↓資料請求はこちらから↓