【レビュー】Fire TV Stickでできる6つのこと&設定方法・使い方

【レビュー】Fire TV Stickで生活のクオリティが上がった話
イチオシ情報:アマゾンがCyber Monday Weekとして、12月6日(火)~12月12日(月)までの7日間限定でビッグセールを開催中!! 日替わりの特選セールなど、Amazonプライム会員限定のセールも次々登場。プライム会員ではない方は、ぜひ今日から無料体験をお試しいただき、セールにご参加ください。

>> アマゾンプライム公式サイトでキャンペーン詳細を見てみる(30日間無料体験あり)

アマゾンから発売されている「Fire TV Stick」をご存知でしょうか。Fire TV StickとはテレビのHDMI端子に挿すだけでAmazonビデオ、Netflix、Hulu、YouTube、dtv、AbemaTV、DMM、U-Nextなど、豊富な映画やドラマ・ビデオを大画面で楽しめるというものなのですが、2015年10月に発売されて以来高評価を受け大ヒット。現時点(2016年12月6日)でアマゾンでのレビュー数も6600件を越えるほどの人気で絶好調で売れ続けているアイテムです。

私はこのFire TV Stickを買ってから生活のクオリティがあがりました。大げさな表現に聞こえるかもしれませんがこれめちゃくちゃ便利&快適です。今回は「Fire TV Stick」で何ができるのか解説とその特徴・実際に使ってみての感想・レビューを紹介します。

12/12までの期間限定!!【プライム会員向け】Fire TV Stickが25%OFF!さらにビデオの700円分クーポンプレゼントキャンペーン開催中。

プライム会員なら実質3,300円でFire TV Stickを購入することができます(通常価格4,980円)。プライム会員無料体験中の方でも適応されるキャンペーンとなっているのでこの機会にぜひプライム会員に登録されてはいかがでしょうか。プライム会員に関する詳細は以下の公式サイトを御覧ください。

>> アマゾンプライム公式サイトでキャンペーン詳細を見てみる(30日間無料体験あり)

amazonプライム会員15の特典メリットと年会費を無料にする方法

2016.02.11

Amazon Fire TV Stickとは?

Amazon Fire TV Stickとは
Fire TV Stickとは複雑な設定なしでHDMI端子対応のテレビに挿すだけで簡単に映画やビデオを楽しむことができるデバイスです。

大きな特徴としてはPCやタブレットを必要とせず、WiFi環境さえあればインターネットに接続してテレビで動画の視聴が可能になる点です。スマホやタブレットしか持っていないけど大きな画面で映画やドラマをみたいと思っている方にはおすすめです。また普段はノートパソコンやデスクトップパソコンで動画みてるけどやっぱり大画面で楽しみたいという方にも良いでしょう。

Amazon Fire TV Stickの外観と梱包物

すでにAmazonプライム会員になっていた私は、「これは買うしかない」と速攻購入。注文した翌日には届きました。外観と梱包内容はこんな感じです。

ー表面ー
Fire TV Stick箱表面

ー裏面ー
Fire TV Stick箱裏面

箱のなかを開けると以下7個の梱包物が入っています。

  • Fire TV Stick本体
  • リモコン
  • 説明書
  • 電池
  • USBケーブル
  • HDMI延長ケーブル
  • 電源アダプタ
Fire TV Stick箱中身

スティックとリモコンだけ取り出すとこんな感じです。

スティックとリモコン

Amazon Fire TV Stickの設定方法

Amazon Fire TV Stickの設定方法
設定はめちゃくちゃ簡単です。5分もあれば全設定が終了します。設定手順は以下の通り

  1. Fire TV StickをテレビのHDMI端子に差し込む
  2. リモコンをペアリングする
  3. WiFi設定
  4. アカウント設定
  5. チュートリアルを見る
  6. オプション:機能制限設定

基本的にテレビに表示される手順にしたがってリモコン操作するだけでOKです。難しい設定はありません。

1.Fire TV StickをテレビのHDMI端子に差し込む

Fire TV StickをテレビのHDMI端子に差し込むとFire TV Stckが自動起動します。
Fire TV Stick 起動画面

2.リモコンをペアリング

リモコンのホームボタンを押してペアリングさせます。その後に言語設定画面に切り替わるので「日本語」を選択。
Fire TV Stick言語設定画面

3.WiFi設定

圏内にあるWifiがテレビ画面に表示されるので使用するWifiを選択してリモコンでWifiのパスワードを入力します。
Fire TV Stick Wifi設定画面01
Fire TV Stick Wifi設定画面02

4.アカウント設定

Amazonアカウントの設定画面になりますが、Fire TV Stick を購入した時のAmazonアカウントが予め自動設定されているので特に設定する必要はなし。

Fire TV Stickアカウント設定画面

5.チュートリアルを見る

全設定が終わるとFire TV Stick の使い方を説明する動画が始まります。2~3分で終わりますが飛ばすことも可能。後で設定画面から見直すこともできます。
Fire TV Stick チュートリアル

6.オプションで機能制限する

必須ではありませんがアプリ内課金や有料動画購入がワンクリックでできないように機能制限をONにすることができます。うちは子供がいるので間違って勝手に購入されたりしないように制限機能ONにしておきました。動画を再生するたびに4桁のPIN番号を入力する必要がありますが、お子さんのいらっしゃるご家庭はONにしておいたほうがいいかもです。ちなみにこの制限機能は後から「設定画面」で変更できます。

Fire TV Stick 機能制限
以上で全設定おしまいです。

Amazon Fire TV Stickでできる6つのこと

ではここからFire Stick TVでできることを紹介していきます。

  1. 映画・ドラマ、Youtubeやdtv等が見れる
  2. スマホの画面をミラーリングできる
  3. アプリでゲームが遊べる
  4. プライムミュージックで音楽鑑賞
  5. Amazonクラウドの写真閲覧が可能
  6. 持ち運び可能。いつでもどこでも使える

1.映画・ドラマ、Youtubeやdtv等が見れる

映画やドラマがテレビで見られる

まずアマゾンプライム会員の方ならプライムビデオを全て見ることができます。他にもアマゾンが提供する映画レンタルなどのデジタルコンテンツも閲覧可能です。Fire Tv StickにアプリをインストールすればNetflix、Hulu、YouTube、dtv、AbemaTV、DMM、U-Next、Ted等も見れます。気になる画質もかなりきれいでびっくりしました。ストリーミングの遅延もほぼなく満足です。

ちなみに自分のYouTubeアカウントやdtvアカウントとひも付けすれば「履歴」や「ウォッチリスト」もちゃんとFire Tv Stickから使えます。
Youtube
Dtv
私は子どもと一緒にドキュメンタリーやナショナルジオグラフィック等の自然系番組をよくみています。ほっといたら子供は1人でYoutubeやdtvでドラえもんとか自動再生で永遠に見続けるので注意です!

またASAPというシステムがあって好みの映画を学習して、事前にバッファリングを開始してくれるので読み込みに時間がかかることもなく動作は快適です。

動画カテゴリーも「マイビデオ」「TV番組」「映画」「ウォッチリスト」とカテゴリー分けされているので動画検索もしやすいです。

3.スマホの画面をミラーリングできる

スマホやタブレットの画面をそのままテレビの画面に映すことをミラーリングというのですが、ミラーリングアプリをインストールするとFire Tv Stckの使い方が更に広がります。現時点では使えるミラーリングアプリは有料版しかないのですがAirReceiverというアプリがおすすめです(ベストセラーランキングにも入っているので信用できる)。
スマホ上の写真や動画、ゲームをテレビ写しだしたりと迫力ある画面で楽しめます。

3.アプリでゲームが遊べる

ゲームが遊べる
ゲームアプリをFire Stick TVにダウンロードすればテレビ画面でアプリゲームを遊ぶこともできます。現在は海外製のゲーム中心ですが今後の日本のゲームコンテンツの導入を待ちたいところです。
ただ付属のリモコンでゲーム操作はちょっと難しそう。別売りのコントローラーを使えばゲームの幅も広がります。

4.プライムミュージックで音楽鑑賞

プライムミュージック会員は100万曲以上の音楽を楽しむことができます。自分のミュージックアカウントと自動同期されるのでお気に入りの音楽をBGM感覚でテレビから流すことができます。テレビ画面で一曲一曲選択して音楽を聞くという使い方より、お気に入りのライブラリを再生させてバックグラウンドミュージック的に使うほうが良いかもしれません。

5.Amazonクラウドの写真閲覧が可能

アマゾンプライム会員になると無制限で写真を保存することができる「Amazon Cloud Drive」というサービスを利用することができるんですが、Amazon Cloud Driveにアップロードした写真はFire TV Stickを使ってテレビで閲覧することができます。スマホでとった写真も大画面で見れるから、みんなで楽しむのにもぴったりです。

6.持ち運び可能。いつでもどこでも使える

このスティックとWifi環境さえあればいつでもどこでも動作するので、お友達の家や外出先・出張先等でも映画を見たり、音楽をかけたり写真を共有することも可能です。

まとめ

いままでノートパソコンで映画やドラマを見ていましたが4,980円でこれだけ快適になるなら安い買い物だと思います。特にプライム会員の方はプライム会員の特典の多くをテレビで利用することができるようになるので「プライム会員なら即買い」でしょう。もちろんプライム会員じゃなくても十分楽しめます。インターフェイスも直感的で分かりやすく、リモコンの作りもシンプルでとても使いやすく気に入ってます。

普通のリモコンがついてくるバージョン(4,980円)と音声認識機能付きリモコンがついてくるバージョン(6,480円)と2つのバージョンありますが、スマホに「FireTV」というアプリをインストールすればスマホの方で音声認識が可能なので購入するなら普通のリモコンの方で良いでしょう。

対応アプリ・ゲームラインアップも現時点(2016年3月9日)で4,000個以上ものアプリがリリースされていて楽しめるコンテンツも豊富でさまざまな楽しみ方ができます。ほんとおすすめです。

12/12までの期間限定!!【プライム会員向け】Fire TV Stickが25%OFF!さらにビデオの700円分クーポンプレゼントキャンペーン開催中。

プライム会員なら実質3,300円でFire TV Stickを購入することができます(通常価格4,980円)。プライム会員無料体験中の方でも適応されるキャンペーンとなっているのでこの機会にぜひプライム会員に登録されてはいかがでしょうか。プライム会員に関する詳細は以下の公式サイトを御覧ください。

>> アマゾンプライム公式サイトでキャンペーン詳細を見てみる(30日間無料体験あり)

関連記事

【レビュー】kindle unlimitedは月額980円で電子書籍が読み放題!!

2016.08.03

amazonプライム会員15の特典メリットと年会費を無料にする方法

2016.02.11

Kindle Paperwhiteレビュー 読書体験が激変!即買すべき6つの理由

2016.02.22
【レビュー】Fire TV Stickで生活のクオリティが上がった話